月別アーカイブ: 2013年4月

Inspiration file 02
フェルトのモビールで色遊び

inspiration02

手芸作家の北向邦子さんは、フェルトでマトリョーシカやマスコットを作っています。
写真のモビールは、彼女が作品展をおこなったときにディスプレイ用に作ったものです。
色とりどりのフェルトって目が覚めるような美しさ…。いっぱい並ぶと圧巻です。
こんなモビール、子ども部屋にあったらいいな。

羊毛フェルト人気にちょっぴり押され気味のシートフェルトですが、じつはディスプレイパーツとして使い勝手のいいアイテムなのです。

町の手芸屋さんをのぞいてみると、直径1.5cmなどに丸くカットしたものも並んでいます。まさしくディスプレイに使うのにピッタリ。

写真のモビールは、丸型フェルトをミシンでダーッと縫っただけ。
フェルトとフェルトの間の糸はどうしているのかというと、そのままただ何もないところで数針縫い進めるだけ。上糸と下糸がかみ合って、ちゃんとひも状になります。
布のパーツは、表と裏で各1枚ずつ裁って両面接着芯で貼り合わせます。フェルトの間にところどころ入れると、かわいいアクセントに。

同色系や同じトーンでまとめたり、グラデーションにしたり…。
カラーバリエーションの多いフェルトならではの色遊びが楽しめます。

たくさん作って小さな窓辺に垂らしたら、ちょっとしたカフェカーテンのよう。
天井から吊るせば、ゆらゆら揺れるモビールになって、これまた楽しい。

きれいな色、明るい色は、心のビタミン剤。
お部屋のコーナーにひとつ、つくってみませんか?


echino(エチノ)
fabric collection 2013

ビビッドな色に誘われて

第一回目にご紹介するのはechino(エチノ)。テキスタイルデザイナー・古家悦子さんが手がけたシリーズです。echinoが誕生したのは2003年。発売以来、毎年新作コレクションを発表しています。echinoの魅力はなんといってもその配色。“echinoカラー”と呼ばれるビビッドカラーの多色使いです。鮮やかで印象的なファブリックは、洋服やバッグはもちろん、カーテンやクッションといったインテリアアイテムにもぴったり。日本はもちろん、世界中で愛されている人気のブランドです。

2013年のコレクションのテーマは「capture the color」(色を捕まえて)。「色が目に飛び込んでくるようなイメージで描きました。今回は“色”からアプローチした見せ方をしたいと考え、モチーフの昆虫や鳥、動物などは“色”を捕まえるもの達として、隠れた描き方をしています」(古家さん)。

テキスタイルを考えるときは、おもしろい見え方、ちょっとした楽しい不自然さ、不思議さがある配色を常に意識しているという古家さん。今回はトーンで見せる色合いではなく、モチーフ1つ1つに色とりどりのカラーリングを使ったそう。同じ柄でも配色によって違うイメージに見えるようなカラーバリエーションは、まさしくechinoならでは。テキスタイルの奥行きの深さを感じさせます。

acacia(アカシア)JG95800-800

IMG_0960

  • IMG_0901
  • IMG_0851
  • IMG_0857

“echinoカラー”に染まった「acacia」の木に動物たちが“色”に誘われて集まってきている1シーンです。カラフルなacaciaの木を主役にして、動物たちが面白そうに見え隠れするようなイメージです。
好きな場面を切り取って、ファブリックパネルにして壁に飾ったり、動物たちを切り抜いてミニピローにしてもおしゃれです。

続きを読む


袖なしチュニック

サイズ:身幅47cm、前着丈48cm、後ろ着丈66cm(Ladys)

エスニック柄のプリントEtnico(エスニコ)で作ったチュニックです。ギャザーを寄せてふんわりとしたラインでかわいさをプラスしました。Tシャツやタンクトップに重ねて、白いスリムのパンツにサンダル…。そんな初夏の装いにぴったりです。裾のラインを下がり気味にしたので、ヒップラインも隠れますよ。

材料 サイズ:M
□布110cm幅×190cm


使用した布:Etnico P23100-101

tunic_p

続きを読む


【EVENT】4月、5月のイベント情報

4/26-7/6
五感で喜ぶnani IRO textile with 蓼科ハーバルノート

場所:atellier to naniIRO
内容:nani IROと長野、蓼科ハーバルノートがコラボレーションするスペシャルイベント
http://atelierto.naniiro.jp/calendar/eventherbalnote

5/1~12
textile gift marche for mom

場所:伊勢丹新宿店本館5階=ザ・ステージ#5
内容:代官山のファブリックブランドショップcoccaが、期間限定で伊勢丹本館5階にオープンします!coccaで展開されている生地や製品がまるごとおめみえします。母の日の贈り物にぴったりの洋服やショール、エプロンをはじめ、インテリア小物も充実。昔懐かしい昭和の復刻柄や、ディズニー、ムーミンといったおなじみのキャラクターをcocca流におしゃれにアレンジしたファブリックも登場します。

5/15-5/21
スタジオクーカ展

場所:阪急うめだ本店10F 南街区
内容:知的・精神にハンディキャップを持つ人達をサポートする福祉施設、スタジオクーカとコッカとのコラボレーションイベント。創造力豊かなスタジオクーカのメンバーがデザインした生地を初展開!会場では、生地と合わせて、メンバーが描いた絵や、バッグやステーショナリーなどの製品も販売します。
http://studiocooca.com/


スタンドカラーシャツ

サイズ:身幅33cm、前着丈39cm、後ろ着丈45cm(KIDS)

クラシックな車が整列したかわいいプリント柄は、子どものシャツにピッタリ。やわらかいガーゼ生地なので着心地もバツグン。ギャザーを寄せたゆったり袖は動きやすいので、今年の夏のヘビロテアイテムになりそう。

材料
□ダブルガーゼ:108cm幅×85cm


使用した布:Coudre de dimanche(クードゥル デ ディマンシュ)H4830-30C

stand_p

続きを読む