月別アーカイブ: 2015年9月

切替キルトレッスンバッグ

サイズ:縦32 ㎝ 横43 ㎝(持ち手含まず)

普段使いに楽しめるシンプルなシリーズ、「モノクローム」で作ったレッスンバッグです。表布はリボン柄、持ち手と切替、ポケットは花柄を使ってピリッとスパイスを効かせました。

デザイン・製作:コッカファブリック


使用した布:
 (表布B,C,D)P38500-502 (C) (表布A)P38500-501(C)


材料:
表布A(表袋布)110 ㎝幅以上×40 ㎝
表布B(切替布)110 ㎝幅以上×50 ㎝
表布C(持ち手)110 ㎝幅以上×35 ㎝
表布D(ポケット)110 ㎝幅以上×20 ㎝
接着キルト芯 95 ㎝幅以上×60 ㎝

cs126_lessonbag

裁ち方図と作り方はこちら
button_tt

コッカファブリックでは、引き続きこちらのCraft&Sewingのコーナーで作品を作ってくださる手作り作家さんを募集しています。詳しくはこちらをご覧ください。


モノクローム

デイリーユースに欲しくなる布

普段着として“ヘビロテ”しちゃう服や、毎日使うバッグは、どんなコーデにも合わせやすいよう、単色使いのものが多かった……。そんなことってないですか? 今回ご紹介するのは、普段使いとして楽しめるシンプルなシリーズ、「モノクローム」。ベースカラーに効かせ色を1つだけプラスーーそんなイメージで提案しました。

 P38500-500 シーチング
kokka-fabric.com P38500-500_1kokka-fabric.com P38500-500_2

「モノクローム」シリーズを象徴する柄です。森の風景やそこ住んでいる動物をエッチング調で
表現しました。大人のワンピースなどは、シックでおしゃれな印象になります。

続きを読む


Inspiration file97
秋の万能アイテム マーガレットボレロ

澄み渡った青空が広がったと思ったら、翌日は冷たい雨……。昼間と夜でも寒暖の差が激しくなるこの季節、寒くなったらさっと1枚羽織るーーそんな便利アイテムが欲しくなりますね。

そんな矢先、今週のcraft&sewingで、ドルマンスリーブワンピースを作ってくれたあんりこさんから「echinoのニットジャガードのあまり布でマーガレットボレロを作りました!」とのお知らせが舞い込みました。
マーガレットボレロとは、前身頃部分の少ない羽織りもの。聞けば、1枚で何通りもの着こなし方が楽しめる万能アイテムなのだそう。まさにこの季節にうってつけ! ということで、あんりこさんに写真を何枚か送ってもらいました。

こちらは袖を通してボレロとして着たところ。ドルマンスリーブワンピースでは柄を縦に使いましたが、今回は横に。
in97_1

前後ろを逆にして羽織ると、こんな感じに。背中をストールピンなどでとめておきます。
in97_2

左は、左端を右の袖口に入れてスヌード風に巻いたもの。右は、首に二重巻きにしてマフラー風に。
in97_3

1枚の布を二つ折りにし、脇を縫って、袖の通し口を作るだけ、という、じつにシンプルな作り。
in97_4

「型紙不要、ハサミも布の端の糊がついている所を落とすだけ! お洋服を作らない方にもぜひ! ロックミシンを使わずに布の端を見えなくする作り方をしました。身にまとう物ができると感動ですよ」(あんりこさん)

「すごく便利で、季節の変わり目の愛用品!」で、この季節のソーイング・マストアイテムで、あんりこさんももう何枚も作ったそう。

「ある程度しっかりした生地の方が向いているのですが、echinoのニットジャガードは、素材感もピッタリで、厚みと密度があって保温性も。大活躍してくれそうです!」(あんりこさん)

洋服作りはハードルが高いけれど、身にまとうものを作ってみたい……。そんな方のファーストチャレンジアイテムとして、まさにぴったりのマーガレットボレロ。

詳しい作り方は、あんりこさんのブログ「豆柴 伴蔵と手作り暮らし」に載っていますので、興味のある方はぜひ。


ドルマンスリーブ ワンピース

サイズ:後ろ丈85.5cm

綿麻のキャンバス地が主流のechinoから新たにニットジャガードが発売されて、echinoファンのソーイングの幅がぐーんと広がりそうな予感。柔らかくて伸縮性のあるニット地なら、カジュアルすぎず、上品でやさしい雰囲気の洋服が作れそう……。そんな期待にばっちり応えてくれたのが、あんりこさん。ゆったりとした袖ぐりのドルマンスリーブのワンピースを作ってくれました。布幅75㎝いっぱいで身頃がとれるデザインなので、echinoの柄を分断することなく、美しい柄をそのまま堪能できます。

デザイン・製作:あんりこ


使用した布: echino JG96201-201(C)


材料:
□生地:75cm 幅×2.5m
□接着芯:20cm×20cm
□ニット用糸、ミシン針

cs125_dolmansleeveOP

ドルマンスリーブ ワンピースについて、あんりこさんにいろいろとお尋ねしました。
KF (コッカファブリック:以下、KF) 今回使った布の印象を教えてください。
ほどほどに厚みがあり、テンションは低め、ニットにあまり慣れていないという方にも扱いやすい生地です。ニット地だからこそできる、細身の簡単ワンピースに仕立ててみました。

KF:作品についての特徴や工夫した点は?
生地幅75cmと変わっていますが、この幅の中でデザインが簡潔されている印象をうけましたので、パーツで分断することなく柄を見せられるよう、75cm幅いっぱいで身頃をとれるような、ドルマンスリーブにしています。ただ、ガチャガチャにならないように、袖と飾りポケットの柄行きは統一してみました。

KF:実際に作るときのアドバイスをお願いします。
ニット地用の糸を使用してください。布の端は比較的ほつれにくいので、ロックミシンをお持ちでなくても、ジグザグミシンで充分代用できると思います。

KF:着こなしのポイントやおすすめのコーディネートがあったら、教えてください。
レギンスなどを合わせることを想定して、細身、丈短めにしていますが、タイツを合わせてアクセサリー次第では、ちょっとしたお出かけ服にもなりそうですね。

KF:あんりこさん、どうもありがとうございました!ドルマンスリーブ ワンピースの作り方プロセスもあんりこさんに撮影していただきましたので、ぜひ、作り方シート(PDF)と合わせて参考にしてくださいね。

続きを読む


echino ニットジャガード

echinoのデザインを柔らかいニットで表現

echinoから初めてのニットジャガードが誕生しました。柔らかさや伸縮性などを考えて、デザインはシンプルに、それでいてカラーリングはもちろんechinoらしい組み合わせです。新たな素材なので、柔らかさを活かしたファッション小物、バッグ、インテリアアイテムまで、幅広く楽しめます。

panther JG96200-200 ニットジャガード
kokka-fabric.com JG96200-200_1kokka-fabric.com JG96200-200_2

echinoのファブリックシリーズでもロングランで人気の「panther」です。今回ニットジャガードとして新たにお目見えしました。ドットパターンにパンサーがアクセント。小さなもの作りから、バッグや洋服まで、何にでもオススメです。

続きを読む