ダブルガーゼのグリーンバッグ

サイズ:縦 25cm 横 23cm まち 10cm

エレン・ベイカーさんの新柄、charmsのダブルガーゼ布を使ったバッグです。ダブルガーゼの持つふんわりとしたやさしさに、メタリックゴールドのキラキラ感がおしゃれなスパイスに。作ってくれたのは、ナチュラルなお洋服や小物が人気の布作家の清水きみえさんです。

デザイン・製作:清⽔きみえ(style of ile)


使用した布:
 :(本体表布)JG42100-102(B)
(⼝布)JG42100-100(C)


材料:
□⽣地(本体表布):30cm×60cm
(⼝布):50cm×20cm
(本体裏布(リネン)):30cm×60cm
(持ち⼿(リネン)):30cm×30cm

cs94

「ダブルガーゼのグリーンバッグ」について、清水さんにいろいろとお尋ねしました。
KF (コッカファブリック:以下、KF) 今回使った布の印象を教えてください。
ダブルガーゼの柔らかさもありつつ、しっかりした生地感だと思いました。ラメプリントの部分だけ、硬く、その点では小物に向いてる気がします。

KF:作品についての特徴や工夫した点は?
ダブルガーゼの質感を生かしながらも、手提げなのでしっかりめのリネン生地を重ねて使いました。ミシンをする箇所をなるべく少なくて済むように、重ねたリネン生地との間に空気が入るよう仕立てました。
今回一色を使い、水色の手提げにしましたが、黄色など合わせてもよいと思います。

KF:実際に作るときのアドバイスをお願いします。
アイロンをきちんとかけてミシンまでの過程を進むと、仕上がりもきれいです。ミシンで縫う個所は少なく、かつ、マチも作れるレシピになっています。

KF:実際にはどんなふうに使うといいのでしょうか?
お財布や携帯を入れられるサイズなので、お出かけ用にぴったりです。室内履き入れ、バッグの中に入れるバッグインバッグなどにお使いいただけると思います。

KF:清水さん、どうもありがとうございました!「ダブルガーゼのグリーンバッグ」の作り方プロセスも清水さんに撮影していただきましたので、ぜひ、作り方シート(PDF)と合わせて参考にしてくださいね。


「ダブルガーゼのグリーンバッグ」の作り方

1.
kokka1
グリーンの生地とリネンを重ねます。水色のリネンは、四つ折りにします。

2.
kokka4
四つ折りにした持ち手の端をミシンステッチします。

3.
kokka5
バッグ本体に仮止めします。

4.
kokka6
その上から、口布のダブルガーゼを外表に四つ折りして、ふちをくるんで、裏側をまつります。

裁ち方図と作り方はこちら
button_tt

コッカファブリックでは、引き続きこちらのCraft&Sewingのコーナーで作品を作ってくださる手作り作家さんを募集しています。詳しくはこちらをご覧ください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>