カフェ風キッズエプロン

サイズ:身長110~140cm用

イラストレーター、絵本作家のももろさんの雑貨ブランド「Bitte Mitte」の布で作ったキッズ用エプロン。布幅×60㎝で肩ひもまできっちり裁断できて、直線縫いだけで作れる簡単仕上げです。

デザイン・製作:斉藤真澄(sinafuku)


使用した布:
(本体・肩ひも)Bitte Mitte JGSA1040-2A

材料:
□生地(本体・肩ひも):110cm幅×60cm
   (ポケット):20cm×20cm

cs219_1cs219_2
*作品写真の無断転載はご遠慮ください。

カフェ風キッズエプロンについて、斉藤さんにいろいろとお尋ねしました。
KF (コッカファブリック:以下、KF) 今回使った布の印象を教えてください。
ナチュラルで可愛い柄だったので、オシャレなカフェの店員さんみたいなエプロンにしてみました。

KF:作品についての特徴や工夫した点は?
型紙がなくても簡単に作れるように、直線裁ち、直線縫いにこだわってみました。

KF:実際に作るときのアドバイスをお願いします。
直線でしか縫わないので、布を裁つときやアイロンをかけるときには、なるべくまっすぐになることを意識していただければ、簡単に綺麗に仕上げていただけると思います。

KF:実際にはどんなふうに使うといいのでしょうか?
シンプルな形なので、柄を変えれば男の子用としても使えます。今回は布幅いっぱいまで使って、60cm布を使い切るサイズで作りました。お子様に合わせて長さを調節していただければ、いろんなサイズでお作りいただけます。

KF:斉藤さん、どうもありがとうございました!カフェ風キッズエプロンの作り方プロセスも斉藤さんに撮影していただきましたので、ぜひ、作り方シート(PDF)と合わせて参考にしてくださいね。

カフェ風キッズエプロンの作り方

1.
cs219_p1
材料を用意する。

2.
cs219_p2
肩ひもの長辺の両端を1cmでアイロンでおさえる。

3.
cs219_p3
さらに半分に折って端を縫う。

4.
cs219_p4
ポケットは、上側を1cmで三つ折りし縫い、左右と底部分を1.5cmでアイロンでおさえる。

5.
cs219_p5
本体布のヨコ側中心から9.5cmの部分に肩ひもを縫いつける。

6.
cs219_p6.JPG
上側に倒しアイロンでおさえてステッチをかける。

7.
cs219_p7
本体の右端から15cm・下から15cm部分にポケットを縫いつけて、完成。

裁ち方図と作り方はこちら
button_tt

コッカファブリックでは、引き続きこちらのCraft&Sewingのコーナーで作品を作ってくださる手作り作家さんを募集しています。詳しくはこちらをご覧ください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>