6枚はぎKIDS帽⼦

サイズ::頭まわり54cm

ポンポンを手にしたクマたちがランダムに並んだ楽しい柄、pokefasu(ポケファス)のチアグマで作った6枚はぎの帽子です。ガォーッと口をあけたクマたちがキッズアイテムにぴったり。制作してくれたのはアイデアいっぱいの作品が人気のsinafukuこと、斉藤真澄さんです。

デザイン・製作:⻫藤真澄(sinafuku)


使用した布:
 pokefasu チアグマ JG45100-1 (A) (B) (C)


材料:
□⽣地:(表布A・B・C)各40cm×30cm
(裏布)100cm×30cm
□ゴムテープ:幅1cm を60cm

cs65_hat_2cs65_hat_3

6枚はぎKIDS帽⼦について、斉藤さんにいろいろとお尋ねしました。
KF (コッカファブリック:以下、KF) 今回使った布の印象を教えてください。
ちょっとリアルな感じのクマちゃんがガオーッとしているプリントだったので、あえてBABY・KIDSのアイテムを作りたいと思いました。

KF:作品についての特徴や工夫した点は?
きれいな色のラインナップだったので、3色とも使ってサーカステントのような配色にしてみました。ツバの部分は長めに取ることで、ヒラヒラするように。ヒラヒラさせることで目の前にツバが垂れて邪魔にならないように工夫しています。

KF:実際に作るときのアドバイスをお願いします。
6枚をはぎ合わせる時に、頭頂側は丁寧に処理すると出来上がりもきれいになります。面倒でも要所要所でのアイロンはしっかりしてくださいね。

KF:実際にはどんなふうに使うといいのでしょうか?
リバーシブルでも使える仕様なので、表と内とで雰囲気を変えて作ってみると、その日の気分で使えますね!

KF:斉藤さん、どうもありがとうございました! 6枚はぎKIDS帽⼦の作り方プロセスも斉藤さんに撮影していただきましたので、ぜひ、作り方シート(PDF)と合わせて参考にしてくださいね。

6枚はぎKIDS帽⼦の作り方

1.
1
表布・裏布、それぞれ6枚ずつ裁断する。

2.
2
帽子のてっぺん部分(縫い代1cmが重なりあうところ)に印をつける。

3.
34
中表で合わせ、縫い代1cmで縫い合わせていく。縫い始めは2でつけた印から。

4.
56
縫い代をアイロンで開いておく。ツバの始まりの位置に切り込みを入れておくと開きやすいですよ。

5.
78
6枚を縫い合わせたところ。

6.
910
1枚目と6枚目を縫い合わせる際、ツバの始まり部分か1.5cm縫い残す。内布は返し口を8cmくらい縫い残す。

7.
1112
表と内を中表に合わせて縫い代1cmでツバ部分をぐるりと1周縫う。

8.
13
7の縫い代を5mmくらいにカットする

9.
14
返し口から表に返し、形を整えたら返し口を閉じる。

10.
15
表側からツバの端にステッチをかける。

11.
16
ゴム通し部分を縫う。

12.
171819
ゴムを通して完成! 安全ピンを使って通すと途中で抜ける心配もなく便利です。

裁ち方図と作り方はこちら
button_tt

コッカファブリックでは、引き続きこちらのCraft&Sewingのコーナーで作品を作ってくださる手作り作家さんを募集しています。詳しくはこちらをご覧ください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>