ミニーのワンピース

サイズ:スカート丈32cm、身長80〜100cm用

人気のキャラクターになりきれる、楽しいプリント「なりきりシリーズ」。ポップな作風でおなじみの手作り作家さん、斉藤真澄さんが、ミニーマウスのなりきりプリントで、可愛いワンピースを作ってくれました! 

デザイン・製作:斉藤真澄(sinafuku*)


使用した布:
 ミニーマウス G7033-1A


材料:

□生地:60cm×130cm
□ギャザーレース:幅5cmを120cm
□ゴムテープ:幅0.8㎝を40cm

完成1
disney
ミニーのワンピースについて、斉藤さんにいろいろとお尋ねしました。
KF (コッカファブリック:以下、KF) 今回使った布の印象を教えてください。
ミニーちゃんの柄でしたので、やっぱり少しでもミニーちゃんのドレスに近づけるようレースをふんだんに使ってみました。

KF:作品についての特徴や工夫した点は?
ギャザーをよせることでスカートをふんわりさせること、胸元は中央をつまむことでリボンのような形にしてみました。

KF:実際に作るときのアドバイスをお願いします。
ウエスト布とスカート布を合体させる際は、ウエスト(うしろ)部分のゴムを伸ばすようにひっぱりながら縫ってみてください。

KF:実際にはどんなふうに使うといいのでしょうか?
髪にリボンをつけるなどして、なりきりミニーちゃんになってほしいです!

KF:斉藤さん、どうもありがとうございました!ミニーのワンピースの作り方プロセスも斉藤さんに撮影していただきましたので、ぜひ、作り方シート(PDF)と合わせて参考にしてくださいね。

ミニーのワンピースの作り方

1.裁断する
写真1

2.スカート布にレースをつける
写真2
スカート布裾側にレースを中表にして1cmで縫う。


写真3
縫い代はロックミシンまたはジグザグミシンをかけ、縫い代をスカート布側に倒し、表から押さえミシンをかける。

3.ギャザーをよせる
写真4
スカート布(前)に粗ミシンをかけてギャザーをよせ、60cm→32cmへ縮める。

4.後ろウエスト布をつくりゴムを通す
写真5
後ろウエスト布を外表に二つ折りにして、「わ」の方から1cm間隔で4本縫う。


写真6
「わ」側から2番目と4番目にゴムを通し、両端をしっかりと縫いつける。


写真9
ゴムを通したので、ギャザーがよって幅が縮まった。

5.肩ひもを作る
写真7
肩ひも布の3辺を1cmへ内側に折り込む。2枚作る。


写真8
長辺から外表に二つ折りにし、両端を5mmで縫う。

6・胸当て布を作る
写真10
胸当て布を中表に合わせ、ウエスト布を挟んで、両端を1cmで縫う。


写真11写真12
胸当て布上側の両端に肩ひもを挟んで1cmで縫い、表に返す。


写真13
胸当てリボン布の長辺の両端を1cm内側に折り、さらに二つ折りにして両端を5mmで縫う。


写真14
リボンを二つ折りにして、胸当ての中央をはさみ、仮どめする。

7・胸当てとスカートを合体させる
胸当て布とスカート布を中表で合わせ、1cmでぐるりと縫う。
縫い代はロックミシンまたはジグザグミシンでかけ、縫い代をスカート側に倒し表からたたきミシンをかける。

裁ち方図と作り方はこちら
button_tt

コッカファブリックでは、引き続きこちらのCraft&Sewingのコーナーで作品を作ってくださる手作り作家さんを募集しています。詳しくはこちらをご覧ください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>