オフタートルワンピース

サイズ:後ろ丈96cm

大きく開いた襟ぐりで小顔効果も期待できる、オフタートルのワンピースです。使った生地は薄手の綿麻バニラン。ゆったりシルエットでもボリュームがですぎずに作れます。長袖インナーにパンツにブーツと、ややカジュアルめのコーデもカッコよく決まります!

デザイン・製作:あんりこ


使用した布:
Trefle cucito P50900-900C


材料:
□生地:110cm幅×3m

cs231_one_piece
*作品写真の無断転載はご遠慮ください。

オフタートルワンピースについて、あんりこさんにいろいろとお尋ねしました。
KF (コッカファブリック:以下、KF) 今回使った布の印象を教えてください。
やや薄地の綿麻バニランでしたので、大きなタックをとったゆったりシルエットでも、膨らみ過ぎずに作れますね、可愛い柄が主役のワンピースにしてみました。

KF:作品についての特徴や工夫した点は?
大きめな襟ぐりに立ち上がる高さのオフタートルはデコルテをキレイに見せますし、小顔効果もあります。またタックやプリーツは細かく作るのは大変ですが、大きくひとつ、斜めに入れることで表情を出してみました。

KF:実際に作るときのアドバイスをお願いします。
ドロップショルダーの袖付けと、身頃と襟を一気につなげられるタートルネックと・・・。お洋服作りのビギナーさんでも失敗しにくい形です。安定したステッチに不安がありましたら、糸選びを慎重になさるといいかと思います。

KF:コーディネートアドバイスをお願いします!
160cm前後の方でしたら膝が隠れる位の着丈と、袖は九分丈です。単品でも着ていただけますが、長袖のインナーや中にパンツなど、レイヤードスタイルもよく似合います。

KF:あんりこさん、どうもありがとうございました!オフタートルワンピースの作り方プロセスもあんりこさんに撮影していただきましたので、ぜひ、作り方シート(PDF)と合わせて参考にしてくださいね。

オフタートルワンピースの作り方

1.
cs231_p1
このように、前身頃は左右対称ではありません。細かい事ですが、縫い合わせる際には、布目が真っすぐな左前を上に見てミシンをかける方がやりやすいです。

2.
cs231_p2
前身頃を縫い合わせ、タックを畳んだ所です。何でもそうですが、タックを丁寧に畳むと角度が正確に出るのできれいです。また本縫いでも変わりにくいように、私はこういった仮止めは1cmの縫代なら7mmで縫うようにしています。

3.
cs231_p3
ドロップショルダーの袖付けは角度が緩やかなので、とても縫いやすいです。縫代をステッチで押さえておくと着心地がいいですが、なくても問題はありません。

4.
cs231_p4
襟をつけています。輪にした襟を半分に折って、一気に身頃に縫い付けます。

5.
cs231_p5
完成です。この写真では、襟を折り返していますが、折らずにくしゅくしゅさせても可愛いです。

裁ち方図と作り方はこちら
button_tt

コッカファブリックでは、引き続きこちらのCraft&Sewingのコーナーで作品を作ってくださる手作り作家さんを募集しています。詳しくはこちらをご覧ください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>