Inspiration File22
秋の装いは、ビーズ刺繍のおしゃれバッグで

in_22
「暑さ寒さも彼岸まで」。
早いもので、もう9月も半ば。今週の三連休は、大雨だった先週と打って変わってさわやかな晴天になりましたね。日差しもずいぶんやわらかくなり、お洋服屋さんのショーウインドウも、サマーセールの赤札に代わって、シックな秋の新作がいち早く並んでいます。

秋はおしゃれがしたくなる季節。
夏じゅう活躍したサンダルも、秋の日差しのもとでは何となく色あせてみえるし、一緒にコーデしたかごバッグやリネンのトートもいったん選手交替。’秋仕様’のバッグは、ちょっと手のこんだ、おしゃれな作品を作りたくなりませんか? 

写真は、Angelica Leafデザイナー・鈴木みきさんのビーズ刺繍のバッグです。グレイッシュパープルに手染めした別珍の生地に、草木染めした手より糸とビーズをコラージュしています。ちらっと見える持ち手は、イタリアのやわらかな牛革です。

「草木染めした手より糸は、フェルティングニードル(羊毛用の針)を使って、布にたたいていくと、繊維同士がからまり、縫わなくても布にくっつきます。ちょっとしたアレンジにとっても便利ですよ」(鈴木みきさん)

透明感のある丸小ビーズや竹ビーズで花モチーフを作り、同じトーンの刺繍糸で葉っぱを刺すー。それだけで、ぐっとおしゃれになりますね。もしレースをプラスするなら、紅茶染めなどを施して、セピア色のアンティーク調にまとめても素敵な予感。

秋の夜長に読書、もいいけれど、針仕事も心が安らぎそう。昼間はミシンがけ、夜は手縫いでちくちく・・・。そんな時間を楽しみたいですね。

Angelica Leafデザイナー・鈴木みきさんのサイトはこちら http://angelicaleaf.ocnk.net


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>