inspiration file43
めでた花のふんわりポーチ

in_43

先週、このコーナーで、コッカプリントテキスタイル大賞『Inspiration』のレポートをお届けしました。大賞受賞者は、雑誌や広告で活躍するイラストレーターさんでしたが、コッカでは、イラストレーターさんがデザインした素敵な布がたくさんあるのです。

今回、ご紹介するetoさんもその一人。「女性の毎日の暮らしをちょっぴりハッピーに!」をテーマにオリジナル雑貨レーベルをつくっています。「イラストレーションを生かしながら、明るく美しい配色、甘すぎない可愛らしさ、ちいさなひとたちの物語、の3つが感じられるようにこころがけています」(etoさん)

昨年10月のtext storyでご紹介した、etoさんデザインの5柄のテキスタイルも、etocotoレーベルのコンセプトでデザインされていて、それぞれ小さな物語がこめられています(詳しくはtextile storyをみてくださいね)。写真のポーチは、そのなかの「めでた花」という柄を使って、etoさん自身が製作したものです。テーマは「HAPPY FLOWERS!  めでた花のふんわりポーチ」だそう。

「ビビッドな赤、緑、やさしい春色、焦げ茶と、色によって印象がかなり違う”めでた花”柄。お花やハート、クローバーなどハッピーになれそうなモチーフがたくさん! 今回は使うたびに元気がでそうな赤と緑で、ふんわりシルエットのポーチを作りました。コスメなどもたくさん入るサイズです。ワンポイントのリボンは紺でシンプルに。アンティークのお花のボタンがアクセントです」(etoさん)

実用的なマチつきのファスナーポーチは、ハンドメイド雑貨としても人気のアイテム。「てんとう虫のボタンでも可愛いですし、春色や焦げ茶ならレースをあしらったりとアレンジを楽しめるのが魅力のシンプルなポーチです」(etoさん)

じつはetoさん、来月にはetocotoのテキスタイルを使った布雑貨の作品展を開くそう。場所は東京・吉祥寺のにじ画廊。会場では、etocotoの5柄や布雑貨、etocotoレーベルの雑貨も販売するとのこと。作品展では、写真のポーチの手作りキットも販売予定とのことですので、楽しみですね(詳しくはevent&newsに)。

etoさんの在廊日程などは、etoさんのブログやTwitterでお知らせするそうですので、ぜひチェックしてみてくださいね。
etoさんのブログ:http://blog.etoco.net


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>