Inspiration file76
クリスマスの簡単クラフト

クリスマスまであと1週間。簡単にできるクラフトで、クリスマスアイテムを作れたらいいですね。
craft&sewingでおなじみのAnriさんから、「おしゃれなクリスマスクラフトを作りましたよ!」とのお便りをいただきましたので、ご紹介します!
A

「素材をそのまま生かしたナチュラルでシンプルなのが好きなので、クリスマスと言っても赤やゴールドでキラキラッにはしないんです。白くペイントするだけで、冬の雰囲気になるかな~と軽く色づけ。ディスプレイの背景にグリーンベースのウールでファブリックパネルを置けば、クリスマスムードになりました!」(Anriさん)

ファブリックパネルにしたウール地は、ワンピースを作った時の細長いハギレを縫い合せたそう。「季節モノだから、裏は両面テープで止めるという簡易式、気合の入ったインテリアファブリックではなくても、引き立て役には十分ですよね」

木の実のリースの土台は100円均一のショップで購入。
B
「近所の植物園で拾ってきた木の実をグルーガンでくっつけていくだけです。木の実拾いは、夏の終わりから秋の初めで、強風がふいた日のあとが狙い目なので、今年は10月の台風の翌日に拾いに行って、大収穫でした」
木の実も枝も、泥など汚れを落として、天日干ししてから部屋に入れることが大切だそう。「松ぼっくりは虫がいることが多いので、煮沸消毒とか食塩水につけるとか、もうひと手間かけた方が安全です」

こちらは、枝で作ったライト。
C
枝の束の中にはソーラーライトが仕込まれていて、放っておいても、夜にはほんのりと光ります。このソーラーライトも100均です。これも、好きな長さにポキポキ折った枝を、ライトにグルーガンで軽く固定しています。もし食卓を飾りたいようでしたら、枝の代わりにシナモンスティックを使っても素敵でしょうね!」

クラフトの素材は、愛犬、伴蔵くんとのお散歩タイムに見つけることが多いそう。「枝は伴蔵のお散歩で歩いていて、いい感じの枝を見つけては拾ってきます(笑)。
伴蔵

雑貨ショップや100円ショップでは、今まさしくクリスマス素材が花ざかり。ちょこっと探しにいってみませんか?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>