Inspiration file80
KOKKA 2015 展示会レポート その1

コッカファブリックのサイトを運営している布メーカーのKOKKA(コッカ)では、年に数回、小売店様向けの展示会を開催しています。この展示会でたくさんの小売店様やメディアの方に新商品をご覧いただき、全国のお客様のもとにコッカの布が届けられる、というわけなのです。1〜2月に開催される展示会は、デザイナーズ・コレクションが中心。echinoやnaniIRO、ellen baker など、人気ブランドの新シリーズが一堂に会します。

2015年の特大ニュースは、なんといってもechinoが10周年を迎えたということ。

展示会場の真ん中にドーン! とechinoの2015コレクションが、作品と一緒にディスプレイされました。
in80_1

echinoのアイコンとも言える、鹿のオブジェも。
in80_2
その後ろにタペストリーのようにかかっているのは、今までに人気だったテキスタイルを集めたパネル柄。10周年を記念して特別に作られた布です。まさしくechinoファン垂涎の柄ですね!

そして、おなじみのnaniIRO。2015年のコレクションのテーマは「余韻と予感」。
in80_3
今回は発表された柄数も多くて、naniIROファンにはたまりません。

14年間愛され続けた「pocho」(写真左上)も新たな色合いで登場しています。花柄は「EN GARDEN」。「EN」は、円、艶、燕、縁、苑、など、日本の良き言葉からとったものだそう。
in80_4

こちらはellen bakerの新コレクション「charms」。
in80_5
ふんわりとしたWガーゼと、バッグなどの小物づくりに最適な綿麻キャンバスの2つの素材で登場。なんと今回の布はメタリックゴールド加工が施してあって、キラキラッとした雰囲気がとってもおしゃれなのです。

お洋服に仕立てたら、ほら、こんなシックに。
in80_6

さらに、ビッグニュースが……。昨年2月に発表した、コッカテキスタイル大賞『Inspiration』の大賞受賞作品が、ついに布になったのです! 大賞受賞者の紙野夏紀さんが初めて手がけたシリーズは、「törten」(テルテン)。ドイツのバウハウスの集合住宅「テルテン・ジードルンク」のような暮らしをイメージしたそう。
in80_7
紙野さんのインタビューは、近日中にvisit artistコーナーに掲載しますのでお楽しみに〜!

本日、こちらでちらっと紹介したシリーズは、順次textile storyにアップしていきますので、楽しみに待っていてくださいね。

KOKKA展示会で発表された新シリーズ・新柄はまだまだいっぱい。一度では紹介しきれませんので、来週のこのコーナーでも引き続きお話します。乞うご期待!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>