Inspiration file 04
世界にひとつの手作り人形

inspiration04

人形・手作り作家のmimiwnさんは、手作り好きが高じて、2003年からuna-na(ウナナ)人形を作り始めました。
una-naは、mimiwnさんの大好きな布の端切れや洋服などを使ったラグドール。
近年ではニットで作る「編みuna-na」も誕生し、雑誌『毛糸だま』で連載もしていたそう。

今までに制作したuna-naは、おしゃれなパリジェンヌ、ハワイアンガールなど、それぞれがキャラクターをもった、世界にひとつの一点もの。

mimiwnさんが、コツコツと楽しみながら作ったuna-naは、口コミでどんどん広がり、今までに数百体以上がお客様のもとに旅立ったそう。ときには思い出の洋服を使ってオーダーメイドで作ってほしいとの依頼も舞い込みます。

「una-naは、世界にひとつの手作り人形。手にとるヒトの嬉しい顔が見たいからチクチク・あみあみしています」というmimiwnさん。

着られなくなったけど捨てられないお気に入りの洋服や、引き出しの奥で出番を待っている生地やボタン……。
そんな「うずもれた大好き」が、人形というカタチになって、かわいく素敵によみがえる―。

さわやかな初夏の季節が過ぎると、そろそろ衣替えのシーズン。
いっぱい着回した洋服は、処分する前にハンドメイドの素材として見つめ直してみると、意外な「お宝」が発見できるかもしれませんね。

mimiwnさんのサイトはこちら。http://yaplog.jp/una-na/


さんかくポシェット

サイズ:幅約17cm、高さ約16cm

ハンカチサイズくらいの端ぎれで作れるポシェットです。両端を合わせてファスナーをつけ、底と上部を縫うだけの簡単ソーイング。接着キルト芯をつけるとパリッと形よく仕上がります。肩かけ用のひもをつければショルダーポシェットになります。

材料
□生地 25㎝×40㎝ 
□接着キルト芯 25㎝×40㎝
□裏地 25㎝×40㎝
□ファスナー 17㎝


使用した布:STAMPED (circle flowers) JG-41500-502 (B)

cs5_pochette

裁ち方図と作り方はこちら
button_tt

STAMPED(スタンプト)

使いやすい幾何学デザイン

今回ご紹介するのはSTAMPED (スタンプト)。アメリカはアトランタ在住のキルター、エレン・ベイカーさんがデザインしたコレクションです。「STAMPEDは大好きなブロック柄の布をヒントに誕生しました。デジタルで作っていますが、ハンドメイドでデザインしたような雰囲気を意識しました」(エレンさん)。ベッドカバーやピローといったインテリアアイテムから洋服やバッグまで、さまざまなソーイングが楽しめるシンプルな柄が人気です。「綿麻キャンバス地の質感はキルトにも向いていますので、キルターの方にも使ってもらいたいですね」

scallops(スカラップ)JG41500-500

stamped_sc

  • stamped_sc2
  • stamped_sc3
  • stamped_sc4

このシリーズのなかでもっとも使い勝手のいい幾何学デザインの布です。この布一枚でシンプルに仕上げても、シックでおしゃれな作品になります。トリムやキルトのバインディング、裏地などにも使える万能柄です。

続きを読む


Inspiration file 03
日常の風景を切り取って

inspiraion003

ちょっとおしゃれな八百屋さんの店先に、パイナップルがずらりと並んでいました。
「わあ、きれい!」。思わずスマホのカメラでパチリ。
この写真は、そんな日常のヒトコマです。

ここ1、2年でスマホの利用者が急速にふえました。おかげで今まで主流だった携帯電話も「ガラケイ」などと不名誉な(!)呼び方をされてしまう始末……。
スマホを使うことで、写真も気軽に撮れるようになり、さらにTwitterやfacebookにアップできるようになると、写真を撮るのも、ほかの人の写真を見るのも楽しみになってきます。

そんな写真を楽しむサイトとして、人気のアプリがInstagram(インスタグラム)。
Twitterが文章がメインの投稿サイトだとしたら、こちらは写真がメイン。
自分が気に入った写真をアップしている人をどんどんフォローしていく、そしてフォローされていく仕組みです。

ものづくりを楽しむ人にとって、自分で作った作品をアップして、いろんな人に見てもらうのは何よりうれしいことですが、こういった写真サイトは、じつはそれだけでなく、感性やセンスを磨くうえでもとっても有効なのです。

世界中の人がアップする写真には、自分が思いつかなかった着想やアイデアが散りばめられています。自分のアンテナに沿って取捨選択していくと、そこには自分だけの「ネタ」帖、アイデアノートができあがります。

言葉は通じなくても、写真は全世界共通。
いろんな人の「日常」をのぞいてみませんか?


カシュクール仕立てのバッグ

サイズ:幅45cm、高さ46cm、持ち手の長さ55cm

着物の前身頃のようなデザインのバッグです。ギャザーをたっぷり寄せれば、荷物もたっぷり入るまあるいフォルム。好みのチロリアンテープやレース、リボンをあしらえば、自分だけのオリジナルバッグになります。底部分は片側ずつそれぞれギャザーを寄せてから縫い合わせると、より立体的に仕上がります。

材料
□生地 110cm巾× 1m 
□接着芯(ハイモ芯) 100cm巾× 65cm 
□バイアステープ(ダブル折りタイプ11mm巾)× 約1m
□チロリアンテープ(1.7cm巾)× 約360cm


使用した布:nunokara カエル

cs4_bag

裁ち方図と作り方はこちら
button_tt

124 / 126« First...122123124125126