リュック

サイズ:縦40cm 横(最大)35cm まち12cm

シックなモノトーンにマスタードカラーのポケットがアクセントになった、おしゃれなリュックです。こちらの布は2柄とも「FABRIC CARAVAN BY YURTAO」シリーズ。しっかりと厚みのある綿麻キャンバスの「ibara」を表布に、シーチングの「zakuro」をポケットと内布に使いました。

デザイン・製作:猪俣友紀


使用した布: (表布・口布・底・肩ひも・タブ):JG50750-1A
(ポケット・端布・裏布):JG50740-1B


材料:
□生地(表布・口布・底・肩ひも・タブ):110cm幅×1.1m
  (ポケット・端布・裏布):110cm幅×1m
□ファスナー:長さ40cmを1本
□ワイヤー口金:幅24cm、高さ5cmを1組
□Dカン:内径4cmを4個

21
*作品写真の無断転載はご遠慮ください。

リュックについて、猪俣さんにいろいろとお尋ねしました。
KF (コッカファブリック:以下、KF) 今回使った布の印象を教えてください。
まずはしっかりとした生地の厚みと、品のあるモノトーンの配色がとてもおしゃれで、どんなお洋服にも合わせやすいかなと思いました。柄をそのまま生かして、スリムな縦長のリュックを制作しました。
完成するとイメージ通りの品の良さから、すぐに使いたくなるデザイン。お洋服にしても素敵だなぁという印象の生地です。

KF:作品についての特徴や工夫した点は?
リュックは両手があくのでお出かけ時にもとっても便利。
前面につけた大きなポケットは、ペットボトルがすっぽり収まるサイズです。
荷物をたくさん入れたときのことを想像しながらデザインしました。
24

KF:実際に作るときのアドバイスをお願いします。
ショルダーの長さはご自身で調整できるように少し長めの設定にしていますので、お好みで調整してください。

KF:実際にはどんなふうに使うといいのでしょうか?
身長に合わせて丈の長さを変えたら、お子様にも喜ばれるデザインです。ぜひたくさんの方に作って楽しんでいただけたら嬉しいです。

KF:猪俣さん、どうもありがとうございました!リュックの作り方プロセスも猪俣さんに撮影していただきましたので、ぜひ、作り方シート(PDF)と合わせて参考にしてくださいね。

続きを読む


バルーンバッグミニ

サイズ:タテ約32cm× ヨコ約25cm 

ふっくらとしたフォルムがなんとも愛らしいバルーンバッグです。こぶりなサイズはちょこっとそこまで、のお出かけにぴったり♩お花畑にネコちゃんが遊んでいるキュートな柄は「amimal world」シリーズ。持ち手とポケットに使ったバスケット柄はロングセラーのスタンダードシリーズです。

デザイン・製作:コッカファブリック


使用した布:
 (表布A)YK51020-2C
(表布B)H-3020-1A


材料:
□表布A:110㎝幅×30㎝
□表布B:110㎝幅×40㎝
□裏布:110㎝幅×30㎝
□接着芯(厚手):110㎝幅×50㎝

YK-51020 2c

裁ち方図と作り方はこちら
button_tt

コッカファブリックでは、引き続きこちらのCraft&Sewingのコーナーで作品を作ってくださる手作り作家さんを募集しています。詳しくはこちらをご覧ください。


50cmでできる初夏のガーゼ小物4点セット

サイズ:マスク 縦10cm 横13.5cm、保冷剤カバー 縦13.6cm 横23cm、ペットボトルカバー 縦22.8cm 横12.3cm、ハンカチ 約24.5cm四方

いくつあっても助かるお役立ちアイテムのセットです!凍らせたペットボトルにおすすめのカバー、使いやすさ抜群のガーゼハンカチ、折りたたんで2か所縫うだけの簡単マスク。そして、ありそうでない便利グッズの保冷剤カバーの4点。使った布はBlue-Blueシリーズのダブルガーゼ、シンプルなリボンの小柄です。柄違い、色違いで1セットずつ作っておけば、日替わりで使えたり、ブルーはお兄ちゃん、ピンクはお姉ちゃんなど、家族で使い分けたりもできそうですね。

デザイン・製作:武井聡美(Tournesol*)


使用した布: YK51150-1C


材料:
□生地:108cm幅×50cm
□マスクゴム:直径0.3cmを50cm
□ゴムテープ:幅0.5cmを25cm

cs255_1cs255_2cs255_3
*作品写真の無断転載はご遠慮ください。

「50cmでできる初夏のガーゼ小物4点セット」について、武井さんにいろいろとお尋ねしました。
KF (コッカファブリック:以下、KF) 今回使った布の印象を教えてください。
落ち着いたグレー地と散りばめられたリボンの柄が、大人から子どもまで使えるアイテムになるなと思いました。

KF:作品についての特徴や工夫した点は?
50cmを無駄なく使いきれるように、そして簡単に作れてデイリーで使えるアイテムを厳選しました。
保冷剤カバーは、赤ちゃんを抱っこしているときや子どもが突き指をしたときなどにとても役立つので、余り布で色々なサイズを作っておくと便利です。

KF:実際に作るときのアドバイスをお願いします。
ダブルガーゼの布小物は、まち針よりクリップを使った方が生地がよれずにキレイにできます。
折りたたむときはアイロンを使いながら進めると、仕上がりがキレイです。

KF:実際にはどんなふうに使うといいのでしょうか?
ガーゼのペットボトルカバーは、凍らせたペットボトルが溶けて水滴で周りの物が濡れるのを防いでくれます。
ガーゼカバーを付けてビニール袋に入れ、保冷カバーに入れると保冷効果も濡れにも安心です。

KF:武井さん、どうもありがとうございました!「50cmでできる初夏のガーゼ小物4点セット」の作り方プロセスも武井さんに撮影していただきましたので、ぜひ、作り方シート(PDF)と合わせて参考にしてくださいね。

続きを読む


【RANKING】3月の販売ランキング

1位はechinoのstripe、2位はチビプリの赤ずきん柄。3位はTOY FABRICSのFISH柄。TOY FABRICSは、表が動物たちの群れ、裏は足跡や気泡など、動物たちが移動した後が描かれたリバーシブル生地です。
柄違いのBEAR柄で作った「ワンハンドルバッグ」の作り方をcraft&sewingのコーナーでご紹介しています!

販売ランキングは、コッカファブリックを扱ってくださる全国のショップ様からの受注数に基づいています。


3 / 14612345...Last »