シャツワンピース

サイズ:M

小さなスタンドカラーがついた半袖ワンピースです。デニムのパンツなどと合わせてデイリーに着回せます。前のボタンをはずしてさっとはおれる1枚としても重宝しそう。V字模様のストライプはすっきりほっそり見える効果も♩ 使った布はトレフルクチートのローンです。

デザイン・製作:コッカファブリック


使用した布:
YK51040-2B


材料:
□表布:110㎝幅×240cm
□接着芯:(薄手)ヨコ50㎝×タテ60㎝
□ボタン:11.5mm幅×10個

cs254_yk-51040 2b

裁ち方図と作り方はこちら
button_tt

コッカファブリックでは、引き続きこちらのCraft&Sewingのコーナーで作品を作ってくださる手作り作家さんを募集しています。詳しくはこちらをご覧ください。


OYATSU(おやつ)

おやつの時間がもっと楽しくなる!

子どもも大人も大好きなおやつ。おやつを選ぶのも、食べて楽しむのも幸せなひととき。OYATSUシリーズは、そんなおやつの時間を美味しそうなテキスタイルに落とし込みました。デザイナーは「GOCHISOU」ブランドを手がける坂本あこさんです。

Cookie canEKX5000-1 プリペラ basket weave
EKX5000-1_1EKX5000-1_2

丁寧に作られたクッキーがぎっしり詰まったクッキー缶。ドーナツ形や市松模様、ジャムがのったもの、チョコがのったもの・・・。たっくさんの種類にわくわく。クッキー缶を開けたときの“ときめき”がここに。生地のなかで美味しそうなクッキーが広がります。

続きを読む


チュニックワンピース

サイズ:後ろえりぐり中心から裾までの丈97.5cm

春から夏にかけて大活躍しそうなチュニックワンピースです! 使った布はデザイナーのサトウアサミさんとアパレルブランドのコンジュペイエとのコラボレーションテキスタイル。差し色のイエローと同色のバイアステープで軽やかで楽しげな印象に仕上げました。

デザイン・製作:あんりこ


使用した布: EFXA3000-1A


材料:
□生地:110cm幅×2.7m
□両折りバイアステープ:幅2cmを1.8m

cs253_tunic_dress_1cs253_tunic_dress_2
*作品写真の無断転載はご遠慮ください。

チュニックワンピースについて、あんりこさんにいろいろとお尋ねしました。
KF (コッカファブリック:以下、KF) 今回使った布の印象を教えてください。
とってもとっても大きな柄と色使いが素敵でした。大柄といっても柄のリピート幅は割と短めなので、お洋服サイズならどこを切り取っても素敵になりそうだと思いました。

KF:作品についての特徴や工夫した点は?
大柄をそのまま活かすのも一つですが、今回は前身頃を縦長に切り取ってつないでいます。どの柄をどこに持ってくるか、考えるのは楽しい作業ですよ。後身頃は逆に、メインの中心部分の柄をどどんと使いました。

KF:実際に作るときのアドバイスをお願いします。
パッと見て、ポケットが見慣れない方もいらっしゃるかもしれませんが、シームポケットよりツレにくく、パッチポケットよりステッチを気にしなくてすむという、縫製工程が楽ちんなポケットを考えてみました。全体的には作りやすく!を心がけましたので、気楽に作ってみてくださいませ。

KF:実際にはどんなふうに使うといいのでしょうか?
夏にはタンクトップと重ねて一枚で…春先には、ロンTと重ねたり、下にパンツをはいても!ミセスが着やすいかと膝丈を設定しましたが、腿くらいまで裾と平行に丈を短くするアレンジも可愛いと思います。

KF:あんりこさん、どうもありがとうございました!チュニックワンピースの作り方プロセスもあんりこさんに撮影していただきましたので、ぜひ、作り方シート(PDF)と合わせて参考にしてくださいね。

続きを読む


フリルワンピース

サイズ:100 

これからの季節にぴったりのキッズ用ワンピースです。袖ぐりにつけたフリルが可愛いらしいアクセントに。使った布は「line art」シリーズのダブルガーゼ。カップケーキにマカロン、ロールケーキなど美味しそうなスイーツがいっぱい!小柄モチーフの総柄は布合わせを気にせずに裁てるので、ソーイングビギナーさんにもおすすめです。

デザイン・製作:コッカファブリック


使用した布:
 YJ71020-2B


材料:
□生地:Wガーゼ 108cm幅×170cm
□11.5mm幅ボタンを1個

cs252_yj71020-2b

裁ち方図と作り方はこちら
button_tt

コッカファブリックでは、引き続きこちらのCraft&Sewingのコーナーで作品を作ってくださる手作り作家さんを募集しています。詳しくはこちらをご覧ください。


バックルポーチ

サイズ:縦29cm 横(口側)20cm (底側)16cm まち4cm

リーズナブルできれいな色がたくさん揃うプラスチックのバックル。今回のポーチは、そんなバックルを持ち手にしたユニークなポーチです。使った布は「botanical」シリーズの花柄コットンリネン。単色使いのシックでおしゃれな生地に赤いバックルと英字のタグを合わせてカジュアルに仕上げました。タグの赤いスタンプもピリッとアクセントになっています♩

デザイン・製作:田巻由衣


使用した布:(表布)YK51130-1D


材料:
□生地(表布):22cm×64cm
   (裏布):22cm×64cm
□PPバンド:幅2cmを30cm
□バックル:通し穴の幅2cmを1組
□タグ:6cm×6cmを1枚

20180314tamaki_sakuhin120180314tamaki_sakuhin2
*作品写真の無断転載はご遠慮ください。

バックルポーチについて、田巻さんにいろいろとお尋ねしました。
KF (コッカファブリック:以下、KF) 今回使った布の印象を教えてください。
花柄ですがすっきりしておしゃれな印象でしたので、
カジュアルに、赤いバックルと英字のタグを合わせてみました。

KF:作品についての特徴や工夫した点は?
くるくると巻いて留めるタイプのポーチですが、巻いた部分が持ち手にもなるので
小さなバッグとしても使えるようなサイズ感にしました。
たくさん巻いたり、側面でバックルを留めるなど、
使い方次第でコンパクトにもなるので気に入っています。

KF:実際に作るときのアドバイスをお願いします。
PPバンドを縫い付けるとき、バックルが当たって縫いにくい箇所がでてきますが
ファスナー押さえ(片押さえ)をつかったり、返し縫いで進むことで無理なく縫うことができます。

KF:実際にはどんなふうに使うといいのでしょうか?
ランチのおにぎりを入れても良さそうですし、
カメラや充電器などの収納にも良いかな、と思います。

KF:田巻さん、どうもありがとうございました!バックルポーチの作り方プロセスも田巻さんに撮影していただきましたので、ぜひ、作り方シート(PDF)と合わせて参考にしてくださいね。

続きを読む


4 / 146« First...23456...Last »