10th Anniversary / 2015 echino fabric collection 2

color journey 2

先週に引き続き、echinoの新柄をご紹介します。今回フィーチャーするのは小柄。幾何モチーフに動物たちがリズミカルに溶け込んだデザインは、echinoならでは。「鳥」と「鹿」という、幾度となく描かれたechinoの”アイコン”は、10年の時を経て、なおいっそう輝き、ファンを魅了し続けています。

arc JG96000-602 綿麻キャンバス
kokka-fabric.com JG96000-602_1kokka-fabric.com JG96000-602_2

弧を描いた鮮やかな色の植物から顔を覗かせる鳥。小柄なので、小物からアパレルまで何でも可愛く活かせる柄です。

parakeet JG96000-603 綿麻キャンバス
kokka-fabric.com JG96000-603_1kokka-fabric.com JG96000-603_2

小さな小さな丘の上に並ぶインコたち。どこか自慢げに頂上にいる気分で景色を見ているよう。ドットのジグザクパターンを活かして直線的なバッグやシンプルなワンピースなども素敵です。

sambar JG96000-604 綿麻キャンバス
kokka-fabric.com JG96000-604_1kokka-fabric.com JG96000-604_2

「10th Anniversaryを迎えるにあたり、コレクションの過去の柄たちを想い出しながらも、自由な発想で、新たなechinoを表現しました。初期から今まで繰り返し描いてきた「鹿」のモチーフ。10周年の中でもechinoのアイコンのような存在として、この“sambar”という柄に登場させました」(古家さん)
5色展開の配色は、どのカラーリングも選ぶのに迷ってしまうほど。どんなアイテムにもおすすめのこの柄は、色によってはメンズにも楽しめるテキスタイルです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>