HANAg(ハナグラム)

「花で模様を作る」ことから生まれたテキスタイル

美しい花と美味しそうなフルーツが並んだヴィヴィッドな布。デザインを手がけたのは、花に関するさまざまな制作物を手がけてきたアートディレクターのEMIさんと、フラワーアーティスト&フォトグラファーのYOKOさん。「花で模様を作ったらどうだろう。花×モノグラムみたいな……」(EMIさん)。そんな自由な発想で、YOKOさんがフラワーアレンジメントを作って撮影、EMIさんがそれをデザインしたそう。インクジェットプリントにより、微妙な色のニュアンスがみごとに再現されています。

りんご JG50000-1A オックスインクジェット
JG50000-1A_1JG50000-1A_2

「最初にカラーありき! で素材を選びます。りんごで赤の模様を作りたい、そう思ってできあがったのがこの布です」(EMIさん)。赤…りんご…ガーベラと、連想ゲームのように「赤」の花とフルーツをつなぎました。まあるいりんごが、まるで大きなドット柄のよう。子ども服にしたら、とびきりおしゃれな女の子になりそう!

ぶどう JG50000-2A  オックスインクジェット
JG50000-2A_1JG50000-2A_2

こちらのカラーテーマは「パープル」。「紫のバラはプリザーブトです。あじさい、ムスカリ、ガーベラ、カーネーションを組み合わせました」(YOKOさん)。デコラティブにデザインしても、しっかりぶどうのみずみずしさを表現しているところがHANAg流です。

にんじん JG50000-3A オックスインクジェット
JG50000-3A_1JG50000-3A_2

にんじんの頭にブーケ! そんな遊び心たっぷりのデザインです。食欲をそそるオレンジ〜グリーンのグラーデーションは、キッチンやテーブルまわりの雑貨にぴったり。

フルーツパネル JG50000-4A オックスインクジェット
JG50000-4A_1JG50000-4A_2

りんご、ぶどう、にんじんに、アスパラガス、パプリカ、ももを加えたフルーツ&フラワーのパネル柄です。クッションやランチョンマットなど、パネルの大きさを生かして、直線縫いだけで作れるインテリア雑貨などにもおすすめです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>