nunokaraシリーズ第3弾 Rotkappchen(赤ずきん)

シックな赤ずきんちゃんはエッチング調

本サイトで何度か登場しているnunokara(ヌノカラ)は、童話の世界をさまざまなタッチで描いていくシリーズです。今回の布は赤ずきん。そう、オオカミが出てきて、おばあちゃんを食べてしまう、あの物語です。子どもたちにもすっかりおなじみのお話を、エッチング調で大人っぽく表現してみました。

パネル柄 F101-1 シーチング  *オーガニックコットン

102-1-1

  • 102-1-2
  • 102-1-3

  • 102-1-4

エッチングで描かれた大きな赤ずきんが印象に残る柄。生地の端に大きめのレースモチーフを入れてアンティークな雰囲気をだしています。オーナメントごと赤ずきんを切り取って使ったり、場面を生かしたバッグやクッションなどもおすすめです。配色が統一されているので、柄と絵を組み合わせたバッグにしても素敵ですね。

ボーダー柄 F101-2 シーチング  *オーガニックコットン

102-2-1

  • 102-2-2
  • 102-2-3

  • 102-2-4

赤ずきんちゃんを森に住む動物たちや森の植物などと一緒に並べてみました。楽しそうな森のシーンが伝わってきます。

総柄 F101-3 シーチング  *オーガニックコットン

102-3-2

  • 102-3-1
  • 102-3-3

  • 102-3-4

小物や子ども服などに使いやすい赤ずきんの総柄です。どの部分をとっても可愛い赤ずきんが入るように小さい場面の連続柄を作りました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>