Ruby Star Polka Dot(ルビースターポルカドット)

洋服やバッグにおすすめ! レトロでおしゃれなテキスタイル

Visit Artist のコーナーでご紹介した、メロディ・ミラーさんの新柄です。
「このコレクションには、すべて金色のドットが入っています。だからルビースターポルカドットと名づけました。昨年始めた取り組みのひとつに、インターナショナルキルトショーのブースに、次のコレクションのヒントになるようなアイテムを加えていることです。たとえば昨秋は、矢がいっぱいに入ったベースを置きました。それが今回の新作、arrows(矢)柄につながりました。この柄は、今まで何人もの人から「洋服に合う柄をデザインして!」というリクエストがあったので、その要望にも応えられるようデザインしたものです」(メロディさん)

メロディさん自身は、このシリーズの布で、スカートやバッグ、ピロー、ハンドタオルやポットホルダーといったキッチンアイテムまで、いろんなものを作ったそう。「友人のAlexiaは、『Green Bee Patterns』という洋服のパターンを製作しているのですが、キルトショーのサンプルのために、子ども服や大人用のチュニック、ソーイングキット、ハンドバッグなどを作ってくれました!」(メロディさん)

flower JG56500-500  綿麻キャンバス
mm_500_1

  • mm_500_2
  • mm_500_3

  • mm_500_4

ビビッドなピンクの花柄が目を引くボーダー柄です。「友だちのAlexiaは、『Green Bee Patterns』という名前でソーイングパターンを作っているのですが、キルトショーのサンプルのために、彼女のパターンを使って、この生地で可愛い子ども服を作ってくれました!」(メロディさん)

 
handbag JG56500-501  綿麻キャンバス

mm_501_1

  • mm_501_2

  • mm_501_3
  • mm_501_4

いろいろなデザインのハンドバッグが、横一列に並んだ楽しい柄。こぶりなボストンバッグの側面に使うとちょうどよい大きさです。落ち着いたカラートーンも普段使いのバッグとして飽きがきません。

portrait JG56510-10  W幅綿麻シーチング

mm_10_2

  • mm_10_1
  • mm_10_3
  • mm_10_4

美しい女性のポートレートをデザインした大胆な柄。こちらの女性は、なんとメロディさんのお祖母さん。「祖母のポートレートは、15歳のころから私のアートにたびたび登場しています。祖母は私が幼いころ、シンガーミシンの工場で働いていました」(メロディさん)。キルトでもバッグでも、さまざまなアイテムの主役柄にするとインパクト大!個性的な作品ができあがります。

arrows JG56510-11 W幅綿麻シーチング

mm_11_1

  • mm_11_2
  • mm_11_3
  • mm_11_4

斜めに羽モチーフを並べた大柄は、洋服づくりにも使えるようにデザインしたそう。「私の大好きなワンピースに、April Rhodes がデザインした“The Staple Dress”があります。写真のワンピースは、Aprilがarrowsを使って作ってくれたもの。とっても気に入っています!」(メロディさん)

multiple JG56510-12 W幅綿麻シーチング

mm_12_1

  • mm_12_2
  • mm_12_3
  • mm_12_4

今までのコレクションでの人気モチーフviewfinders(ファインダー)や、今回、初登場したarrows(矢)など、Ruby Star シリーズの世界観が凝縮されたパネル柄。切り取る部分によって印象が変わるので、1枚でもさまざまな表情が楽しめます。写真は、花柄のパネルをランチョンマットのように使い、その間のパネルをテーブルセンターに見立てた使い方。向かい合うふたりで仲良く使う楽しいアイデアも、こんなパネル柄ならでは。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>