【RANKING】3月の販売ランキング

  • 1位
    プチネコリョーシカ
    LO-56030-2A
  • 2位
    Pastel world
    K-71020-2B
  • 3位
    naniIRO JARDIN I
    EGX-10900-1A

3月のランキングは1位から3位まで、ダブルガーゼ、コットン100%の生地が並びました。1位に輝いたのは、かわいらしいプチネコリョーシカ。2位のPastel worldは、ブルーの星のほか、ピンクや黄色、地色が紺のものがあります。3位はnaniIROシリーズから、ハーブがゆれている庭を描いたJARDIN I(ジャルダンI)です。

*naniIROのJARDIN I、ブルーの生地はオンラインショップで販売中です。(2020.04現在) 
 布の品番をクリックするとオンラインショップページがご覧頂けます。

販売ランキングは、コッカファブリックを扱ってくださる全国のショップ様からの受注数に基づいています。

◆コッカの生地はこちらからご購入頂けます◆

株式会社コッカが運営する自社オンラインショップ。
デザイナーズ生地、こだわりの日本製生地をセレクトしています。
※無料でお好みの生地サンプルをお届けする人気サービスはコチラから。


株式会社コッカが運営する楽天市場内のオンラインショップ。
キャラクター生地、お求めやすいお値打ち生地、手芸用品をセレクトしています。

コッカ公式オンラインショップ「cocca」で、レオ・レオニズ フレンズの新作テキスタイルの柄を決定する投票企画を行っています!
(coccaはコチラ

レオ・レオニズ フレンズと言えば、教科書にも載っている「スイミー」をはじめ「フレデリック」など、誰しもきっと1度は触れたことのある絵本作品ばかり。

鮮やかな色づかいや、コラージュなどの多様な表現手法、そして、何度も読むうちにストーリーの哲学的な奥深さに魅了されてファンになる方がたくさんいらっしゃいます。

そんなレオ・レオニズ フレンズの新作生地のテーマは、「絵本のシーンを”そのまま”生地にしよう!」というもの!

「レオ・レオニズ フレンズ ファンのみなさんに本当に喜んでいただける生地をつくりたい…!」ということで、今回は、生地にする絵本のシーンをみなさんの投票で決定させて頂くことになりました!
投票上位の絵本のシーンをそのままパネル生地にしちゃいます。

このように、お客さまと一緒に柄を作っていくのはわたしたちも初めての試みですので、どのような結果になるのか、わくわくどきどき…♪

投票結果によっては、このような3シーンに絞った大胆な生地になるかもしれませんし、

このようにぎゅぎゅっと8シーンが入った生地になるかもしれません♪

配置や大きさは全く決まっていませんので、どんな生地になるかは、みなさまの投票結果で大きく変わります!

さらに、アンケートにご回答いただいた方の中から抽選で1名様に完成した生地(1パネル分)をプレゼントいたします!ので、ご回答いただく際は、お名前とメールアドレスの記載をお忘れなく♪

投票期間は 2020年3月31日(火)23:59まで!
結果は4月に発表させて頂きます。

ぜひぜひ、お気軽に参加くださると嬉しいです♪
こちらをクリックしてアンケートフォームへ!


たくさんの投票、お待ちしています!

【RANKING】2月の販売ランキング

第1位は、naniIROのPeaceful cooling。コットン100%のダブルガーゼです。2位はechinoのSPRING、綿麻キャンバス。3位は+HAyUのRABBIT。コットン100%の生地に刺繍が施されています。

販売ランキングは、コッカファブリックを扱ってくださる全国のショップ様からの受注数に基づいています。

◆コッカの生地はこちらからご購入頂けます◆

株式会社コッカが運営する自社オンラインショップ。
デザイナーズ生地、こだわりの日本製生地をセレクトしています。
※無料でお好みの生地サンプルをお届けする人気サービスはコチラから。


株式会社コッカが運営する楽天市場内のオンラインショップ。
キャラクター生地、お求めやすいお値打ち生地、手芸用品をセレクトしています。

コッカ2020年1月展レポート

2020年1月下旬、KOKKAの1月展が開催されました。1月展では、アーティストの新柄がそろい踏み。順番に紹介します!

まずは+HAyU。こちらはHAyU(ハユ)のデザイナー、小川学さんがデザインしたシリーズです。

HAyUさんといえば、ワイヤーアート。見てきたもの、好きなもの、仕事や家族との日常からインスピレーションを受け、2015年からワイヤーアートを制作。子どもも大人も楽しめるアートインテリア。「+HAyU」シリーズは、そんなHAyUさんのアートの世界観を表現したテキスタイルです。

こちらは、フィンライド在住のデザイナー、浦佐和子さんがデザインする「kuiskaus(クイスカウス)」シリーズの新柄です!

「kuiskaus」は、浦さんがフィンランドで感じた自然のささやきをテキスタイルに落とし込んでいます。今回の新柄は、「サデルミ(雨雪)」「ラタッコ」(水たまり)」、「キマッルス(きらめき)」、「メッツァッサ(森の中)」の4種類。どれも80ローンの塩縮加工。ニュアンスのある洋服づくりにぴったりです。

洋服とバッグのブランド「YURUTAO(ユルタオ)」を率いる木下桃子さんがデザインするテキスタイルブランド、「FABRIC CARAVAN(ファブリックキャラバン)」の新柄もおめみえ。

エキゾチックでビビッドなテキスタイルは、インパクトのあるバッグや小物づくりに。

小柄ファンのみなさん、おまたせいたしました!こちらの布は、アメリカ・オレゴン州を拠点に活動する印刷工房、「Egg Press(エッグプレス)」のテキスタイル「IMAGINARY NATURE(イマジナリー ネイチャー)」シリーズです。

洗練された色づかいとユニークな手書きタッチのイラストで、人気急上昇のEgg Press。カードなどのステーショナリーは、日本の雑貨屋さんでも販売されていますが、満を持してテキスタイルも登場。ポーチやバッグはもちろん、柄を活かしたブラウスやワンピースなどにもおすすめです。

そしてこちらの布は「動物ぽんぽん」でおなじみの作家、torikotriさん描きおろしのテキスタイルブランド「kotorinuno(ことりぬの)」シリーズです。どこかユニークな動物たちの表情は、torikotriさんならでは。

展示会場にはまだまだたくさんの柄がありましたが、順次、コッカファブリックのcraft&sewing のコーナーで紹介していきますので、お楽しみに!