袖なしチュニック

サイズ:身幅47cm、前着丈48cm、後ろ着丈66cm(Ladys)

エスニック柄のプリントEtnico(エスニコ)で作ったチュニックです。ギャザーを寄せてふんわりとしたラインでかわいさをプラスしました。Tシャツやタンクトップに重ねて、白いスリムのパンツにサンダル…。そんな初夏の装いにぴったりです。裾のラインを下がり気味にしたので、ヒップラインも隠れますよ。

材料 サイズ:M
□布110cm幅×190cm


使用した布:Etnico P23100-101

tunic_p

作り方

1 スカートにギャザーを寄せる
  • tunic1
    ①スカートにギャザーを寄せる。両端から7cm入ったところからギャザーを寄せる。
2 身頃とスカートを縫う
  • tunic2
    ①身頃とスカートを中表にして縫う。縫いしろは2枚一緒にロックミシン(またはジグザグミシン)をかける。縫いしろは身頃側に片倒しにする。
  • tunic3
    ②表に返してアイロンをかけ、ステッチをかける。
3 肩を縫う
  • tunic4
    ①前後身頃を中表にし、肩線を縫う。
    ②縫いしろは2枚一緒にロックミシン(またはジグザグミシン)をかける。縫いしろは後ろ側に片倒しにし、アイロンをかける。
4 脇を縫う
  • tunic5
    ①身頃を中表にして脇を縫う。
    ②縫いしろは2枚一緒にロックミシン(またはジグザグミシン)をかける。縫いしろは身頃側に片倒しにする。
5 衿ぐりを始末する
  • tunic6
    ①バイアス布をアイロンで折る。
  • tunic7
    ②衿ぐりとバイアス布を中表にして縫う。縫い始めのバイアステープの片端は1cm折る。
  • tunic8
    ③バイアステープの端は1cm重ねる。
  • tunic9
    ④縫いしろを0.5~0.7cm幅にカットし、切り込みを入れる。
  • tunic10
    ⑤縫いしろをバイアステープでくるみ、ミシンをかける。
6 袖ぐりを始末する
  • 5の衿ぐりと同じ要領で始末する。
7 裾を始末する
  • tunic11
    ①裾の縫いしろを1cmの三つ折りにしてステッチする。
できあがり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>