bookmark_borderフラップ一体型だから簡単&オシャレに仕上がる♪ ダブルフラップショルダーの作り方

*作品写真の無断転載はご遠慮ください。

バッグの本体とフラップ(ふた)部分が一体となったショルダーバッグです。フラップを折り返すと、裏布の黄色が見えるデザインが新鮮♪ 使った布はechinoのリネンキャンバスシリーズ、[glee]。大きな花柄は、切り取る場所によって見え方が変わるのが魅力。裏布に使ったイエローの無地もechino。どちらもほどよい厚みのある綿麻キャンバスなので、バッグづくりにおすすめです。

デザイン・製作:猪俣友紀


使用した布:(本体表布・肩ひも)EKX-97800-800B
 (本体裏布)EKX-9541-1E
*こちらの布はオンラインショップで販売中です。(2022.09現在) 
 布の品番をクリックするとオンラインショップページがご覧頂けます。


材料:
□生地(本体表布・肩ひも):55cm×80㎝
   (本体裏布):40㎝×80㎝
□足折マグネットボタン:直径1.8㎝を1組


サイズ:縦24㎝ 横(口側)38㎝ (底)28㎝ まち幅10㎝

ダブルフラップショルダーについて、猪俣さんにいろいろとお尋ねしました。
KF (コッカファブリック:以下、KF) 今回使った布の印象を教えてください。
今回の生地は大柄で存在感のある大柄な生地。小物よりバッグのほうが印象が伝わりやすいので、比較的面積の大きいバッグづくりにおすすめです。

KF:作品についての特徴や工夫した点は?
今回私がデザインさせていただいたのは、ダブルフラップになるオシャレなデザイン。いろんなバッグを作ってきましたが、フラップ一体型は初めての試みです。控えめなフラップですが、カーブをつけて優しい印象に仕上げました。

裏布を見せて使ったり

フラップを1枚内側に入れると中身を見せない使い方もできます。

KF:実際に作るときのアドバイスをお願いします。
今回はechinoの布耳を生かしたショルダーづくりをしました。捨てられてしまう布の端っこもこんな使い方を知ると捨てられなくなっちゃいますね。
ショルダーの長さは今回はワンショルダータイプにしましたが、100cmにすればサコッシュ使いにもできたり、ひもの長さを調整してポシェットにすることもできるので、お好みで調整してみてください。サブバッグとしてもおすすめなサイズ感です。また、フラップが一体型なので、バッグづくりが苦手な方にも比較的チャレンジしやすいデザインとなっています。

KF:コーディネートアドバイスをお願いします!
内布に合わせたのはechinoのカラーキャンバスリネン。モノトーンはどんなカラーも相性がいいので、お好みで内側の色を変えて、普段のお洋服にも合わせながら手作りを楽しんでいただけたら嬉しいです。

KF:猪俣さん、どうもありがとうございました!ダブルフラップショルダーの作り方プロセスも猪俣さんに撮影していただきましたので、ぜひ、作り方シート(PDF)と合わせて参考にしてくださいね。

『フラップ一体型だから簡単&オシャレに仕上がる♪ ダブルフラップショルダーの作り方』の続きを読む

bookmark_border小物収納にも便利♪ キルトポーチの作り方

ふたにぐるりとファスナーがついたキルトポーチです。ふたをガバっと開けることができるので、中身のチェックもラクラク♪ バニティポーチのようにコスメグッズや小物収納にも便利です。使った布は「ももちゃんのお気にいり」シリーズ。コットン100%のオックスフォードなので、入園入学グッズの手作りにもおすすめです。

デザイン・製作:コッカファブリック


使用した布:YPA-39000-2B


材料:
□表布:約110cm幅×40cm
□裏布:約110cm幅×40cm
□接着キルト芯:約90cm幅×40cm
□ファスナー:50cm×1本
□ふちどりバイアステープ:約11mm幅×260cm


サイズ:タテ約16cm ヨコ約20cm マチ約10cm(持ち手含まず)

◎裁ち方図とソーイングレシピ

◎PDFでもダウンロードできます
button_tt

◆コッカの生地はこちらからご購入頂けます◆

株式会社コッカが運営する自社オンラインショップ。
デザイナーズ生地、こだわりの日本製生地をセレクトしています。
※無料でお好みの生地サンプルをお届けする人気サービスはコチラから。


株式会社コッカが運営する楽天市場内のオンラインショップ。
キャラクター生地、お求めやすいお値打ち生地、手芸用品をセレクトしています。

bookmark_border巾着みたいな簡単仕上げ♪ ミニリュックの作り方

*作品写真の無断転載はご遠慮ください。

3種類の柄を組み合わせた小さなリュックです。ループつきなので、大きなバッグに吊り下げてサブバッグやポーチのように使えます。使った布は「pataco」シリーズ。布幅110cmの中に3種類の柄が入った布です。3つの柄は色のトーンがそろっているので、布をつなぎ合わせてバッグや小物づくりが楽しめます。コットン100%のシーチングです。

デザイン・製作:杉野未央子


使用した布:YKA-99090-3D


材料:
□生地(本体・ループ・当て布):25cm×50㎝
   (底布):15㎝×11㎝
(ふた・肩ひも):30㎝×20㎝
□ワックスコード:直径0.1㎝×80㎝
□スナップ:直径1㎝を1組


サイズ:縦11㎝ 横(口側)13㎝ (底)8㎝ まち幅5㎝

ミニリュックについて、杉野さんにいろいろとお尋ねしました。
KF (コッカファブリック:以下、KF) 今回使った布の印象を教えてください。
3種類の柄が、絶妙な色合わせで1枚の布に入っているので、それだけで布合わせができてしまう可愛くも便利な布!せっかくなので、その3種類が全部見える位置にくるように配置してミニリュックを作りました。
 

KF:作品についての特徴や工夫した点は?
仕組みとしては巾着なので、作り方は意外とカンタン!ちゃんと物が入れられますので、ポーチとして使えます。

KF:実際に作るときのアドバイスをお願いします。
肩ひもをリュックのふたに縫いつけるとき、向きを間違えないように気を付けてくださいね。仮止め用のりで留めていくと作業がしやすいです。

KF:コーディネートアドバイスをお願いします!
ループをつけてあるので、大きなバッグにさげておくこともできます。お子さんの服のベルト通しなどにさげても可愛いですよ。

KF:杉野さん、どうもありがとうございました!ミニリュックの作り方プロセスも杉野さんに撮影していただきましたので、ぜひ、作り方シート(PDF)と合わせて参考にしてくださいね。

『巾着みたいな簡単仕上げ♪ ミニリュックの作り方』の続きを読む

bookmark_borderカジュアルにもエレガントにも着回せる♪ 長袖シャツワンピースの作り方

前ボタンの長袖シャツワンピースです。ボタンをはめてエレガントに着こなしても、ボタンを外してカジュアルに羽織ってもOK。毎日の着回しコーデが楽しくなる一着に。使った布は、可憐な小花模様の「mignonette」シリーズ。コットン100%の60Sローンで、洋服づくりにおすすめです。

デザイン・製作:コッカファブリック


使用した布:YKA-96060-1B


材料:
□表布:約110cm幅×300cm
□接着芯(薄手):約90cm幅×20cm
□ボタン:約11.5mm幅×11個


サイズ:M

◎裁ち方図とソーイングレシピ

◎PDFでもダウンロードできます
button_tt

◆コッカの生地はこちらからご購入頂けます◆

株式会社コッカが運営する自社オンラインショップ。
デザイナーズ生地、こだわりの日本製生地をセレクトしています。
※無料でお好みの生地サンプルをお届けする人気サービスはコチラから。


株式会社コッカが運営する楽天市場内のオンラインショップ。
キャラクター生地、お求めやすいお値打ち生地、手芸用品をセレクトしています。

bookmark_borderお裁縫のお役立ち読みもの “ソーイングの初心者マーク” 始まりました!

sewingbeginner

いつもKokka fabricをご覧頂きありがとうございます。
このたび、Kokka fabricに新しいコーナーがスタートしましたのでみなさまにお知らせです♪

新コーナーの名前は “ソーイングの初心者マーク”

Kokka fabricは、お裁縫歴がとても長い方から、最近始めたばかりのビギナーさんまでたくさんの方にご覧頂いています。
最近お裁縫を始めたという方にとっては、レシピに出てくる言葉の意味や、コツなどを調べるのも一苦労…ですよね。
せっかく興味を持っていただいたソーイングを、もっと身近に・気軽に楽しんで頂きたい!という想いから、ソーイングの基本を知ることのできるお役立ち情報を発信するコーナーを立ち上げることとなりました。

基本的にお裁縫の「基本のキ」をメインにご紹介しますが、これを知っていると便利!というお裁縫のコツなどをご紹介するコーナーにできればと思っております♪

早速、読みもの2本を早速アップしました。
こちらのコーナーはメニューのTextile Storyからご覧いただけますので、ぜひ覗いてみてくださいね!

#1 生地の水通し・地直しとは?方法とポイントを解説!

#2 お裁縫ビギナー必見!まず揃えたい基本の裁縫道具

今後も定期的にUPしていきますので、お楽しみに!