2wayバッグ

サイズ:縦34cm 横34cm

簡単に作れて、ショルダーバッグとハンドルバッグの2通りが楽しめる2wayバッグです。使った布はechinoの新柄、water drop。綿麻のキャンバス地なので、バッグ作りにぴったりです。

デザイン・製作:杉野未央子


使用した布: (表布)EKX-97010-11B webカタログはこちら


材料:
□生地(表布):70cm×36cm
   (裏布):70cm×36cm
□テープ:幅3cmを148cm

cs279_2waybag_2cs279_2waybag_1cs279_2waybag_3cs279_2waybag_4
*作品写真の無断転載はご遠慮ください。

2wayバッグについて、杉野さんにいろいろとお尋ねしました。
KF (コッカファブリック:以下、KF) 今回使った布の印象や作品制作で生かした点を教えてください。
シックなグレー地に赤の大きなドットが印象的で、小さくプリントされたシルバーの鳥がポイントになっていて素敵です。大きな面で柄が広く見えるようにしました。

KF:作品についての特徴や工夫した点は?
金具を一切使わなかったところがポイントです。今回はバッグテープを使っていますが、なんだったらこれは布で縫うこともできるので、思い立った時にすぐ作り始められます。とてもシンプルな作りですが、ショルダーとハンドルの2wayで使えます。

KF:実際に作るときのアドバイスをお願いします。
今回、特に簡単に仕上げられるようにデザインしたので、ショルダーの長さ調節機能は無しにしてあります。使う方にちょうど良い長さに調整して仕上げてくださいね。

KF:実際にはどんなふうに使うといいのでしょうか?
その日のファッションや気分に合わせて、肩にかけたり手に持ったり、バッグの2つの表情を楽しんでください。A4もすっぽり入るサイズなので、ファイルや雑誌を入れてサブバッグとして使うのも便利です。

KF:杉野さん、どうもありがとうございました!2wayバッグの作り方プロセスも杉野さんに撮影していただきましたので、ぜひ、作り方シート(PDF)と合わせて参考にしてくださいね。

続きを読む


キッズ半袖シャツ

サイズ:110cm 

ダブルガーゼのプリント柄、Animal worldシリーズで作った子ども用の半袖シャツです。平均台の上でころがったり、逆立ちしたりするパンダたちがなんとも愉快。総柄ですが上下の方向があるので、布を裁つときは作り方レシピの「製図と裁ち方図」の布目をチェックしてくださいね。

デザイン・製作:コッカファブリック


使用した布:
 YKA-59110-2C
webカタログはこちら


材料:
□表布:108cm幅×110㎝
□接着芯(薄芯):90cm幅×60cm
□ボタン:13mm×4個

cs278_kids_shirt

裁ち方図と作り方はこちら
button_tt

コッカファブリックでは、引き続きこちらのCraft&Sewingのコーナーで作品を作ってくださる手作り作家さんを募集しています。詳しくはこちらをご覧ください。


『ハンドメイドのかんたん子ども服2018_2019秋冬』にコッカの布が掲載されました!

『ハンドメイドのかんたん子ども服2018_2019秋冬』(ブティック社、レディブティックシリーズno.4695)にコッカの布が掲載されました!こちらの本には、コッカの布、Mori no Kakera、二重織ツイル 抜染水玉が掲載されています。ソーイングレシピもついていますので、ぜひご覧ください!

kanatankodomofuku_2018AW_1_590px

8番のトップスは「Mori no Kakera」シリーズ(LG-16100-2A) Wガーゼ、108cm幅 cotton100%

kanatankodomofuku_2018AW_2_590px

46番のジャケットは「二重織ツイル 抜染水玉」NV-51120-21D 

kanatankodomofuku_2018AW_3


【RANKING】8月の販売ランキング

  • 1位
    echino
    EKX-97010-1E EKX-97010-1E_800px
  • 2位
    刺繍Wガーゼ
    YK-56130-1CYK-56130-1C-1._800pxjpg
  • 3位
    プチエトワール
    YK-59040-2AYK-59040-2A-1_800px

8月の第1位はechinoのフォレスト。7月の2位からトップになりました! 麻55% 綿45% キャンバスプリントです。2位は星座モチーフの刺繍Wガーゼ。綿100%。3位はプチエトワール。バレエをテーマにした女の子柄はレッスンバッグなどにもぴったり。入園入学グッズづくりでも人気の柄です。綿100% オックスフォード。

販売ランキングは、コッカファブリックを扱ってくださる全国のショップ様からの受注数に基づいています。


「美味しいテキスタイル gochisou の “器”」が渋谷ヒカリエで開催中です!

OYATSUシリーズも好評のgochisouデザイナー、坂本あこさん。パンを題材に美味しいテキスタイルを展開してきましたが、このたび、和食をテーマにした第一弾「うつわ」シリーズを発表しました。

モチーフになったのは「民藝の器」。小鹿田焼、丹波立杭焼の2つの産地の器を描いたテキスタイルです。この新作コレクションの発表展示会、ただいま渋谷ヒカリエにて開催中です(9月24日〜30日まで)

tatikuiyaki _800pxontayaki_800px

「それぞれの産地へ直接足を運び、陶工にもお話を伺いました。 実際に訪れて、今も変わらない手仕事の器の産地、新しい技術と融合して今も進み続ける産地、各地を実際に見聞して知ることで、とても感銘をうけました。gochisouの染色方法も、昔ながらの手捺染にこだわっています。 gochisou のつくりだすテキスタイルと少し通づるものもあり、後継者が少なくなってきている中、各地の伝統や技術も守ることにも繋がっていけたらと思っています」(坂本あこさん)

会場では、新作コレクションの生地や製品の販売も。いち早くgochisouの新作を手にとって見たい方におすすめの展示会です。

タイトル : New collection exhibition 美味しいテキスタイル gochisou の “器”
会場 : 渋谷ヒカリエ8階 8/ ハチ Creative Lounge MO V aiima1(アイーマ1)
    東京都渋谷区渋谷2-21-1
    入場無料
会期 : 2018年9 月24日(月・祝)~9月30日(日)
    11:00~20:00 最終日は18:00まで


1 / 15412345...Last »