visit artist file017 一栁綾乃さん(絵描き/デザイナー)

「纏う絵画」をテーマにテキスタイルを手がける

自然をモチーフにした絵画作品を制作し、絵画をベースにオリジナルのテキスタイルやファッションアイテムを展開している一栁綾乃さん。2019年6月にはコッカより初のシリーズ「yui」を発表。自然を題材に美しい作品を生み出す一栁さんにお話を伺いました。

Kokka-fabric.com (コッカファブリックドットコム以下KF):一栁さんは地元静岡の学校でグラフィックデザインを学ばれ、自然をモチーフにした絵画を多く制作されています。幼い頃から絵を描くのが好きだったのですか?

はい。幼少期から絵を描くのが好きで、現在までずっと描いています。小学生の頃から「絵で食べていく」ことを考えていましたが、高校後の進路を考えたときに「絵で食べていく」ことをリアルに想像できず、絵を描くことに近そうな仕事ということでグラフィックデザイン科のある地元の専門学校へ入学しました。
続きを読む


2通り楽しめる!Aラインのリバーシブルワンピースのつくり方

サイズ:身長90cmサイズ 丈47cm 身幅31cm

表も裏もどちらも楽しめる子ども用のリバーシブルワンピースです。使った布はPIKKU SAARIシリーズ。A面の布は[Tunturi ラップランドの丘]、B面は[Taika 魔法]、どちらも綿麻シーチングです。ワンポイントになっているポケットは、両面につけたり、身頃と共布にしたり、と、お好みで。

デザイン・製作:野原尚美(lepolepo)


使用した布: (身頃A面):PIKKU SAARI EGX-4004-1C
(身頃B面):PIKKU SAARI EGX-4004-2C


材料:
□生地(身頃A面・バイアス布):110cm幅×90cm
   (身頃B面・ポケット):110cm幅×90cm
□接着芯:8cm×6cm
□ボタン:直径1.8cmを2色、各2個


*作品写真の無断転載はご遠慮ください。

Aラインのリバーシブルワンピースについて、野原さんにいろいろとお尋ねしました。
KF (コッカファブリック:以下、KF) 今回使った布の印象を教えてください。
北欧の雰囲気たっぷりのとても素敵な布だと思いました。
柄や色合いにインパクトがあるので、プリントを楽しめるシンプルなデザインのリバーシブルワンピースにしました。柔らかい生地なので縫いやすく、適度にハリもあるのでシルエットも綺麗に出たと思います。

KF:作品についての特徴や工夫した点は?
2歳前後のぽっこりお腹が可愛い幼児体型に似合う、Aラインのテントシルエットにこだわりました。
ポケットにも興味が出る年頃の子ども用なので、ぷっくりと丸いポケットもポイントにつけています。
表地Aのみに配色のポケットをつけましたが、お好みで見頃と同じ生地を使ったり、アレンジしていただければと思います。

KF:実際に作るときのアドバイスをお願いします。
今回はどんでん返しという縫製手法を使っています。裾の縫い合せが少し分かりにくいかと思いますので、縫製手順の画像をよく確認してから縫い進めてください。
ぐるりと縫い合わせるだけで縫い代の始末が不要なので手縫いでも作っていただけると思います。

KF:どんなコーディネートがいいでしょうか?
AHをゆったりととっていますので重ね着に最適です。夏はTシャツにレギンスやブルマ、秋冬はタートルネックにタイツなどを合わせて着ていただくと可愛いと思います。

KF:野原さん、どうもありがとうございました!Aラインのリバーシブルワンピースの作り方プロセスも野原さんに撮影していただきましたので、ぜひ、作り方シート(PDF)と合わせて参考にしてくださいね。

続きを読む


たっぷりマチの「ビッグトートバッグ」の作り方

サイズ:縦33.5㎝ 横(口側)60㎝、(底)35㎝ まち幅25㎝

くたっとした表情が愛らしい大きめトートです。サイドのひもをきゅっと結ぶと、口がすぼまって三角の可愛らしいシルエットに。ひもを結ぶだけで中身も隠せちゃう実用的なデザインです。持ち手は肩掛けできる長さなのも嬉しい。使った布はtayutouシリーズの[fortune]。おみくじをモチーフにした柄ですが、石畳みや卵の殻のようにも見えたり…。バッグづくりにぴったりな綿麻キャンバス地です。

デザイン・製作:戸田亜由美(fabrica uka)


使用した布:

(表布)tayutou EKX-5110-4B
(裏布・ポケット)tayutou EKX-50810-10B
(持ち手)tayutou EKX-50810-10C
(ひも)tayutou EKX-50810-10I


材料:
□生地(表布):62cm×96cm
   (裏布・ポケット):89cm×96cm
   (持ち手):32cm×49cm
   (ひも):10cm×42cm
□マグネットホック(差し込みタイプ):直径1.8cmを1組

サイドに縫いつけたレモン色のひもは、そのまま垂らす、内側で結ぶ、外側で結ぶの3通りで楽しめます。

◎裁ち方図とソーイングレシピ

PDFでもダウンロードできます
button_tt


【RANKING】7月の販売ランキング

7月のランキング1位はnani IROの[fuccra]。花々や鳥が唄い、光あふれる世界を描いたテキスタイルです。綿100%のダブルガーゼ。2位はKESHIKIの[office street]。綿100% ビエラ。3位はWATER COLORシリーズの星座柄。綿100% ダブルガーゼです。

販売ランキングは、コッカファブリックを扱ってくださる全国のショップ様からの受注数に基づいています。


ギャザーたっぷり!「ティアードスカート」の作り方

サイズ:丈87.5cm

今夏のトレンドともいえるティアードスカートの作り方を公開♪ ティアードとは段々に重ねたという意味で、横に何段もの切替えをつくったデザインです。スカートに使った布は「yui」シリーズの「haze」、綿ローン60の両耳ボーダー。空と木々が溶け合う風景をグラデーションで描いた美しい生地は、どこを切り取るかでいろんな表情が楽しめます。

ティアードスカートが1枚あると、白いTシャツ1枚でもおしゃれにキマるし、落ち着いた色を合わせたら大人っぽくも着こなせます。今夏のワードローブにおしゃれなティアードスカートをぜひ手作りで。素肌に気持ちいい綿ローン、風通しがいいティアードは涼しいし、すぐ乾く。夏に実用的なスカートです!

デザイン・製作:あんりこ


使用した布: yui haze (EGXA-6106-1A)


材料:
□生地:84cm×3m
□ゴムテープ:幅2.5cmをウエスト寸法分


*作品写真の無断転載はご遠慮ください。

下の写真、左上に写っているのは、ハギレをクルっと巻いただけのリボンです。スカートのウエストに結んだりと、プラスコーデが楽しめます。

ティアードスカートについて、あんりこさんにいろいろとお尋ねしました。
KF (コッカファブリック:以下、KF) 今回使った布の印象を教えてください。
両耳ボーダーのプリントなら生地幅の制限がないので、蹴回したっぷり3mのティアードスカートにしてみました。

KF:作品についての特徴や工夫した点は?
両耳に濃い配色がありますので、グラデーションをやや断ち切り、ボーダー使いにしています。ちょうどお腹あたりに濃い色が配置してあり、ペチコートでも少し心配な、下着やインナーの裾ラインが透けにくくなっています。

KF:実際に作るときのアドバイスをお願いします。
この生地のことで言いますと、どのパーツをどこで切り取るかで印象がまるで変わる楽しさがあります。形に関しては、ギャザーの距離が長いため、合印を忘れずにつけておけば格段に作業がしやすくなります。

KF:実際にはどんなふうに使うといいのでしょうか?
Tシャツや、スポーツサンダル、ビーチサンダル…甘い印象のティアードスカートを、他のアイテムで甘辛に着ていただくと、今シーズンぽくもあり、綿ローンの肌触りといい、とても涼しく快適に夏を過ごせるかと思います。

KF:あんりこさん、どうもありがとうございました!ティアードスカートの作り方プロセスもあんりこさんに撮影していただきましたので、ぜひ、作り方シート(PDF)と合わせて参考にしてくださいね。

続きを読む