bookmark_border出し入れしやすい♪ 両面ポケットバッグの作り方

*作品写真の無断転載はご遠慮ください。

バッグの前と後ろの側面にポケットがついた便利なバッグです。使った布は「POWER GIO」シリーズ。ランダムな幾何学模様なので、布の天地を気にせずに縫えます。コットン100%のシーチングは縫いやすく、ソーイングビギナーの方にもおすすめです。

デザイン・製作:杉野未央子


使用した布:(本体裏布・ポケット・持ち手裏布・フラップ)YKA-21050-2A


材料:

  • 生地(本体裏布・ポケット・持ち手裏布・フラップ):90㎝×70㎝
  • 生地(本体表布・持ち手表布):40㎝×50㎝
  • ファスナー:幅2.4㎝、長さ20㎝を1本
  • プラスナップ:直径1.3㎝を1組

サイズ:縦20㎝ 横(口側)32㎝ (底)24㎝ まち幅8㎝

両面ポケットバッグについて、杉野さんにいろいろとお尋ねしました。
KF (コッカファブリック:以下、KF) 今回使った布の印象を教えてください。
軽やかな色の重なりが可愛く、ジオメトリック柄といっても優しい雰囲気です。柄の3色の中からピックアップした水色の9.5号帆布を合わせて、しっかりめのバッグにしました。

KF:作品についての特徴や工夫した点は?
どの面からみても、優しい色柄が見えるように、大きなポケット、フラップ、ハンドル、内側にも、この柄を使いました。前後面の大きなポケットは出し入れしやすく、それと一体化したファスナーポケットは大事なものを入れておけるので安心です。

KF:実際に作るときのアドバイスをお願いします。
ポケット底辺を本体の帆布に縫いつけるとき、ポケット生地がよれてしまわないように、しっかりと両手で押さえるようにしつつ縫い進めるとズレにくいです。

KF:コーディネートアドバイスをお願いします!
これからの季節にぴったりの軽やかで可愛い色合わせなので、明るい無地のワンピースに合わせて持つと素敵ですね。白Tシャツにワイドパンツと合わせてもカッコ良さそう!

KF:杉野さん、どうもありがとうございました!両面ポケットバッグの作り方プロセスも杉野さんに撮影していただきましたので、ぜひ、作り方シート(PDF)と合わせて参考にしてくださいね。

『出し入れしやすい♪ 両面ポケットバッグの作り方』の続きを読む

bookmark_border2025 Bookhou calendar

今回はbookhouさんによる2025年のカレンダーをご紹介します。


ナチュラルなカラーで描かれたボタニカルなモチーフは
カレンダーとしてもタペストリーとしても素敵です。


一つ一つの枠の中に日付が入っています。

そのままカレンダーとしても素敵ですが
切り取ってインテリアやバッグとしてもかわいいですね。


枠外のモチーフまで使えます。

カレンダーとして、またカレンダー以外でも
いろいろな使い方で2025年の1年を楽しんでください。

※今回のカレンダーは10月にお届けできるように制作しています。

coccaなどでもお取り扱い予定なので
少しお待ちくださいね〜

bookmark_border一枚仕立てで折りたためる♪ ファスナーつきトートバッグの作り方

*作品写真の無断転載はご遠慮ください。

荷物の出し入れがしやすい両開きファスナーを使ったトートバッグです。使った布は「PICNIC」シリーズ。撥水加工の生地なので、雨の日でも安心して使えます。縫いやすいコットン100%のオックスフォードです。

デザイン・製作:武井聡美


使用した布:YPA-51030-1B


材料:

  • 生地(側面・底・持ち手・ポケット・見返し):110㎝幅×80㎝
  • 生地(端布(合皮)):10㎝×10㎝
  • 両開きファスナー:長さ50㎝を1本
  • パイピングテープ:14㎝
  • カシメ:直径0.6㎝を4組

サイズ:縦31.5㎝ 横40㎝ まち幅12㎝

ファスナーつきトートバッグについて、武井さんにいろいろとお尋ねしました。
KF (コッカファブリック:以下、KF) 今回使った布の印象を教えてください。
オックス生地ですが見た目以上に柔らかく縫いやすかったので、折りたたんで持ち運べるトートバッグに仕立てました。

KF:作品についての特徴や工夫した点は?
雨の日に中に入れた荷物が濡れないようにファスナーをつけました。両開きファスナーなので荷物の出し入れもしやすく、端が外側に出るようなデザインなので大きく開くのもポイントです。一つあると便利なポケットは前側につけました。口部分にパイピングテープを挟んでアクセントをつけました。

KF:実際に作るときのアドバイスをお願いします。
「折りマチ」というマチの縫い方で、マチの部分が表から見えず中にしまってあり、たたんだ状態できれいな四角になります。マチの作り方はいくつかあるので、折りマチも覚えておくと便利です。

KF:コーディネートアドバイスをお願いします!
一枚仕立てで折りたためるので、メインにもサブにも使えるトートバッグです。撥水加工生地なので雨の日やピクニック、運動会などお出かけ時のバッグとして、または中にアルミ保冷バッグを入れてショッピングバッグとしても使えます。いつものファスナーを両開きファスナーにするだけで、作品がワンランクアップします♪


KF:武井さん、どうもありがとうございました!ファスナーつきトートバッグの作り方プロセスも武井さんに撮影していただきましたので、ぜひ、作り方シート(PDF)と合わせて参考にしてくださいね。

『一枚仕立てで折りたためる♪ ファスナーつきトートバッグの作り方』の続きを読む

bookmark_border【ソーイングの初心者マーク①】コースターとランチョンマットの作り方

*作品写真の無断転載はご遠慮ください。

ミシンやおさいほうは初めて・・・。そんな初心者さんのためにソーイングの基礎を学びながら、作品づくりが楽しめるコーナーが始まりました! 2カ月に一度、毎週第1水曜日にお届けします。第1回目は、コースターとランチョンマットの作り方を紹介します。

デザイン・製作:田巻由衣


使用した布:EKX-90001-B


材料:

  • 生地:110㎝幅×50㎝

サイズ:コースター 10㎝×10㎝ ランチョンマット 30㎝×20㎝

『【ソーイングの初心者マーク①】コースターとランチョンマットの作り方』の続きを読む

bookmark_borderちょこっとおでかけにおすすめ♪ 巾着トートバッグの作り方

*作品写真の無断転載はご遠慮ください。

巾着のようにひもできゅっとしぼれるトートバッグです。表布、裏布ともに「Paper message」がデザインしたシリーズ。表布の「花瓶の棚」は、可愛いものが好きなおばあちゃんの家の棚をイメージして描かれたイラスト柄で、インパクトのある大きいサイズのモチーフが並んでいます。裏布の「花の図鑑」は、一輪挿しのお花をランダムに並べた図鑑のようなイラスト柄。ともにコットン100%のシーチングです。

デザイン・製作:うさんこチャンネル


使用した布:(表布・持ち手)EGXA-8006-1A(裏布・ポケット・ひも)EGXA-8005-2A


材料:

  • 生地(表布・持ち手):110㎝幅×50㎝
  • 生地(裏布・ポケット・ひも):110㎝幅×50㎝
  • 接着芯:90㎝×40㎝

サイズ:縦29㎝ 横(口側)40㎝ (底)28㎝ まち幅12㎝

巾着トートバッグの作り方について、うさんこチャンネルさんにいろいろとお尋ねしました。
KF (コッカファブリック:以下、KF) 今回使った布の印象を教えてください。
表布、裏布ともに共通しているのは、清潔感のあるかわいらしい柄だということ。表布に使用した柄はある程度柄の大きさがあるので、柄を存分に楽しむのであればバッグなど大きめのアイテムを作るのがオススメ。裏布として使用した花柄は、存在感ある柄ですから表布としてメインをはれます。主張し過ぎない花柄ですがしっかりと存在感があり、どの布とも合わせやすいところがいいですね。

KF:作品についての特徴や工夫した点は?
角が凹んだマチを作り、四角い布を使いながら柔らかい曲線が特徴のバッグに仕上げました。ぎゅーっとひもを引っ張って巾着使いもいいのですが、ちょっとだけがひもを引っ張り、トートバッグ的に使うとまた違った印象になります。

KF:実際に作るときのアドバイスをお願いします。
さらりとした布です。シルエットをはっきりと保ちたいのであれば、接着芯をいつもより少し厚くしてもいいかも。このバッグの縫い方は簡単です。持ち手、ひもなどのパーツを市販品のものを使えばさらに作るハードルは下がると思います。えいやっとわりと勢いで仕上げられます。

KF:コーディネートアドバイスをお願いします!
表布と裏布のベースは共に白。柄×柄の組み合わせですが、バッグ単体と見た際に調和が取れていると思います。ベースが白で、柄の色使いも柔らかいので、パステルにも、モノトーンの装いにもどちらに合わせてもいいですね。

KF:うさんこチャンネルさん、どうもありがとうございました!巾着トートバッグの作り方プロセスもうさんこチャンネルさんに撮影していただきましたので、ぜひ、作り方シート(PDF)と合わせて参考にしてくださいね。

『ちょこっとおでかけにおすすめ♪ 巾着トートバッグの作り方』の続きを読む