『作って楽しむ 今の気分で着たい服』にコッカの布が掲載されました!

『作って楽しむ 今の気分で着たい服』(ブティック社 レディブティックシリーズ No.4736)にコッカの布が掲載されました!
imanokibun_1

8の布は、「Blue Blue」シリーズ YKA-59080-2B
imanokibun_2

22の布は、「二重織ツイル 抜染水玉」シリーズ NV-51120-21A
imanokibun_3

25の布は、「olu amu」シリーズ NEA-40010-11B
imanokibun_4

26の布は、「Flower Girl」シリーズ LOA-39080-1D
imanokibun_5


デニムリメイク風 トートバッグ

サイズ:縦22cm 横(口側)38cm (底)22cm まち16cm

まるでデニムパンツをリメイクしたような、おしゃれなトートバッグが登場! 使った布は「POINT DENIM」シリーズ。デニム風プリントのオックスフォード地です。口布とハンドルなどにデニム地を使ってデニムリメイク感をアップ。中身が見えないように口布にはファスナーをつけ、しかも、持ったときにはファスナー自体が隠れてしまうすっきりデザインに。作って楽しい、使って納得のトートです。

デザイン・製作:あんりこ


使用した布:(表布・ポケット)YTA99000-2A


材料:
□生地(表布・ポケット):110cm×50cm
   (口布・ベルト・底布・持ち手・ベルトループ・裏布):110cm×60cm
□ファスナー:長さ35cmを1本
□両折りバイアステープ:幅1.2cmを30cm
□好みのワッペン

cs288_1
*作品写真の無断転載はご遠慮ください。

デニムリメイク風 トートバッグについて、あんりこさんにいろいろとお尋ねしました。
KF (コッカファブリック:以下、KF) 今回使った布の印象を教えてください。
生地はオックスですが、デニム風のプリントにポップで楽しい宇宙柄!ポケットやステッチで分断することでメリハリをつけ、柄を引き立てたいと思いました。

KF:作品についての特徴や工夫した点は?
全体的にはマチの大きな、サイズの印象の割には容量がある便利トート…どちらにせよポケットはないと不便ですから、思い切り遊んでデニム風プリントを活かし、パンツのリメイクのような形にしてみました。

KF:実際に作るときのアドバイスをお願いします。
接着芯を貼りたいパーツにデニム地を使い、皆さん嫌がる芯貼りを割愛しています。また、帯状のサイドに四角底をつけるのも簡単ではありませんので、四角底を後から貼り付ける手順にしました。

KF:実際にはどんなふうに使うといいのでしょうか?
ベルトループは雰囲気目的が大きいのですが、画像のようにバッグチャームをつけたり、中央付近のパスケースやキーケースをつないでポケットに収納したり、落とさない&探さない、など、あると使えると思います。

KF:あんりこさん、どうもありがとうございました!デニムリメイク風 トートバッグの作り方プロセスもあんりこさんに撮影していただきましたので、ぜひ、作り方シート(PDF)と合わせて参考にしてくださいね。

続きを読む


お弁当袋

サイズ:縦19cm 横(口側)27cm (底)16cm まち11cm

通園通学のマストアイテム、巾着タイプのお弁当袋です。お子様ランチやおにぎりなど、美味しそうなメニューがちりばめられた布は「Smile Time」シリーズ。縫いやすいコットン100%のオックスフォード地なので、ソーイングビギナーさんでも安心です。子どもたちの大好きな食べ物モチーフをひもに縫いつけたら、可愛さ倍増!

デザイン・製作:佐藤るか


使用した布: (側面・持ち手)LO39060-2B
(底布)H-3020-1A


材料:
□生地(側面・持ち手):70cm×20cm
   (底布):29cm×24cm
   (裏布):29cm×50cm
□ひも:直径0.5cmを120cm
□わた
□好みの飾り

IMG_9549_rev
*作品写真の無断転載はご遠慮ください。

お弁当袋について、佐藤さんにいろいろとお尋ねしました。
KF (コッカファブリック:以下、KF) 今回使った布の印象を教えてください。
お弁当のとっても可愛い柄だったので、一目でお弁当を入れる巾着を作りたい!と思いました。

KF:作品についての特徴や工夫した点は?
1つ1つの柄が可愛いので、オニギリ部分のパーツを結び目につけて、子どもでも引っ張りやすく作りました。

KF:実際に作るときのアドバイスをお願いします。
こちらの巾着の作り方は、一度袋状にして返し口から表に引き出す形なので、端処理の作業が要りません。最初は少し難しいかもしれませんが、一度覚えると簡単て何個も作りたくなると思います。

KF:実際にはどんなふうに使うといいのでしょうか?
ピクニックや動物園・遊園地に行く時などに、お弁当を入れて持っていって欲しい。生地の柄のオカズなど入れて、子どもさんと「巾着と一緒だね~。」と話しながら食べると楽しいですよね。お散歩の時にオヤツを入れて持って行くのもいいですね。

KF:佐藤さん、どうもありがとうございました!お弁当袋の作り方プロセスも佐藤さんに撮影していただきましたので、ぜひ、作り方シート(PDF)と合わせて参考にしてくださいね。

続きを読む


『初めてでもかんたん!年中使える手作りの通園通学グッズ2019年版』にコッカの布が掲載されました!

『初めてでもかんたん!年中使える手作りの通園通学グッズ2019年版』(ブティック社 レディブティックシリーズ No.4732)にコッカの布が掲載されました!
tsuentsugaku_01

16、17、18のストライプ&昆虫プリントの布は、「LINE POP」シリーズ LOA-39050-2C
tsuentsugaku_02

19、20、21の布は、「POP STICKERS」シリーズ YTA-99010-1B
tsuentsugaku_03

25,26,27の布は、「A lot」シリーズ LGA-19040-1C
tsuentsugaku_04

32の布は、「funny art」シリーズ YKA-59020-2B
tsuentsugaku_05

33の布は、「mosotto」シリーズの「“Riding”乗る」 EGX-6000-1A
tsuentsugaku_06

37の布は、「DENIM+」シリーズ YKA-59050-1A
tsuentsugaku_07

38の布は、「Kids Drawing」シリーズ YK59000-2C
tsuentsugaku_08

50の布は、「Animal world」シリーズ YKA-59110-2C
tsuentsugaku_09

66、67の布は、「POINT DENIM」シリーズ YTA-99000-1B
68、69の布は、「POINT DENIM」シリーズ YTA-99000-2C
tsuentsugaku_10


カーブハンドルバッグ

サイズ:縦24cm 横(口側)36cm (底)26cm まち10cm

デイリーユースにぴったりのトートバッグです。持ち手をカーブさせ、ユニークなデザインに。底布と持ち手に深いグリーンの無地を合わせて大人っぽく仕立てました。線画に色をのせたボタニカル柄は「FINE LINE」シリーズです。

デザイン・製作:杉野未央子


使用した布: (表布) YTA-99040-1B


材料:
□生地(表布):38cm×60cm
   (底布・持ち手・裏布):100cm×60cm
□接着キルト芯:50cm×60cm
□マグネットホック(縫いつけタイプ):直径1.8cmを1組

cs286_1cs286_2cs286_3
*作品写真の無断転載はご遠慮ください。

カーブハンドルバッグについて、杉野さんにいろいろとお尋ねしました。
KF (コッカファブリック:以下、KF) 今回使った布の印象を教えてください。
ナチュラルで、可愛くもあり大人っぽくもあり、いろいろな方向で楽しめそうと思いました。今回は自然な方向に活かそうと思い、深いグリーンを合わせてみました。

KF:作品についての特徴や工夫した点は?
もともとシッカリめの布に、さらにキルト芯を入れたので、ものを入れても形が崩れにくいです。カーブになっているハンドル部分は、安定感を出したかったので、2枚分キルト芯を入れて、ふっくらかっちりとさせました。

KF:実際に作るときのアドバイスをお願いします。
脇のハンドル布が合わさる部分は綺麗なV字になるので、脇を縫い合わせるときは、しっかりあっているか確認しながら縫うと良いです。

KF:実際にはどんなふうに使うといいのでしょうか?
ナチュラル系のワンピースに合わせても素敵ですし、ラフにジーパン×スニーカーで出かけるときにも似合いそうです。

KF:杉野さん、どうもありがとうございました!カーブハンドルバッグの作り方プロセスも杉野さんに撮影していただきましたので、ぜひ、作り方シート(PDF)と合わせて参考にしてくださいね。

続きを読む


1 / 15712345...Last »