開け閉めしやすいファスナーつき! リュックサックの作り方


*作品写真の無断転載はご遠慮ください。

こぶりなサイズのリュックサック。50cmファスナーをつけた開け閉めしやすい形なので、子どもでもラクラク、自分で出し入れができます。使った布は「teiban」シリーズのハート柄、パステルブルーとベピーピンクのコンビネーションです。同色のアクリルテープでかわいく仕上げています。

デザイン・製作:コッカファブリック


使用した布:teiban YK-69080-5C


材料:
□⽣地:(表布)110cm幅×70cm
(裏布)110cm幅×70cm
□50cmファスナー 1本
□2.5cm幅アクリルテープ 140cm
□2.5cm幅バックル 2組
□11mm幅ふちどりバイアステープ 230cm


サイズ:タテ31cm、ヨコ26cm、マチ11cm 
◎裁ち方図とソーイングレシピ

◎PDFでもダウンロードできます
button_tt

◆コッカの生地はこちらからご購入頂けます◆

株式会社コッカが運営する自社オンラインショップ。
デザイナーズ生地、こだわりの日本製生地をセレクトしています。
※無料でお好みの生地サンプルをお届けする人気サービスはコチラから。


株式会社コッカが運営する楽天市場内のオンラインショップ。
キャラクター生地、お求めやすいお値打ち生地、手芸用品をセレクトしています。

折って縫うだけ!2ポケットのポケットティッシュケースの作り方

*作品写真の無断転載はご遠慮ください。

ウイルス予防や花粉症対策にマスクが手放せない今日この頃。マスクと一緒に携帯したいものといえば、やっぱりティッシュ。折って縫うだけ!しかも便利なポケットつきのティッシュケースを手作りしてみませんか? こちらの布は「egg press」シリーズのWILD FLORAL柄。コットン100%、薄手のシーチングなので小物づくりにぴったりです。

デザイン・製作:武井聡美


使用した布:

egg press EKXA-5500-1A
*こちらの布はオンラインショップで販売中です。(2020.02現在) 
 布の品番をクリックするとオンラインショップページがご覧頂けます。


材料:
□生地:30cm×45.5cm


サイズ:縦10cm 横13cm(二つ折りにしたとき)

ポケットティッシュケースについて、武井さんにいろいろとお尋ねしました。
KF (コッカファブリック:以下、KF) 今回使った布の印象を教えてください。
上品で清潔感のある柄を生かして、デイリー使いできる布小物に仕立てました。

KF:作品についての特徴や工夫した点は?
ポケットティッシュと共に、絆創膏やサニタリー用品などまとめて入れておけるケースにしたくて、ポケットが2個あるタイプを作りました。バッグの中で小物がバラバラにならず、すっきりプチ収納に!

KF:実際に作るときのアドバイスをお願いします。
柄の上下がない場合は、一枚布で作ることもできます。

KF:コーディネートアドバイスをお願いします!
ポケットティッシュケースは女子力を高める必需品の一つ。折りたたみ方さえマスターすれば、簡単に短時間でできますので、お気に入りの生地で作ると更に女子力UPです!ガーゼ生地で作るといざという時のハンカチにもなります。スナップボタンなどをプラスするとフタがしっかり閉まるのでオススメです。

KF:武井さん、どうもありがとうございました!ポケットティッシュケースの作り方プロセスも武井さんに撮影していただきましたので、ぜひ、作り方シート(PDF)と合わせて参考にしてくださいね。

続きを読む

エコバッグとしても使える!ポケット収納&裏地ありの大きめトートバッグ


おいしそうなクロワッサンかと思いきや、よく見るとフレンチブルドッグ! そんな遊び心いっぱいの布「ANIMAL? BREAD?」シリーズでつくった大きめトートです。肩にかけられる持ち手、たっぶりのマチ、小物の出し入れがしやすい外ポケットと、使いやすい工夫がいっぱい。エコバッグとしてプレゼントしても喜ばれそう。

デザイン・製作:コッカファブリック


使用した布:YP-11530-2C


材料:
□表布(無地) 約110cm幅×100cm
□裏布(無地) 約110cm幅×100cm
□接着芯(厚手) 約110cm幅×100c
□ドットボタン 約15mm幅×1組


サイズ:タテ約30cm ヨコ約50cm マチ約16cm(持ち手含まず)
◎裁ち方図とソーイングレシピ

◎PDFでもダウンロードできます
button_tt

◆コッカの生地はこちらからご購入頂けます◆

株式会社コッカが運営する自社オンラインショップ。
デザイナーズ生地、こだわりの日本製生地をセレクトしています。
※無料でお好みの生地サンプルをお届けする人気サービスはコチラから。


株式会社コッカが運営する楽天市場内のオンラインショップ。
キャラクター生地、お求めやすいお値打ち生地、手芸用品をセレクトしています。

コッカ2020年1月展レポート

2020年1月下旬、KOKKAの1月展が開催されました。1月展では、アーティストの新柄がそろい踏み。順番に紹介します!

まずは+HAyU。こちらはHAyU(ハユ)のデザイナー、小川学さんがデザインしたシリーズです。

HAyUさんといえば、ワイヤーアート。見てきたもの、好きなもの、仕事や家族との日常からインスピレーションを受け、2015年からワイヤーアートを制作。子どもも大人も楽しめるアートインテリア。「+HAyU」シリーズは、そんなHAyUさんのアートの世界観を表現したテキスタイルです。

こちらは、フィンライド在住のデザイナー、浦佐和子さんがデザインする「kuiskaus(クイスカウス)」シリーズの新柄です!

「kuiskaus」は、浦さんがフィンランドで感じた自然のささやきをテキスタイルに落とし込んでいます。今回の新柄は、「サデルミ(雨雪)」「ラタッコ」(水たまり)」、「キマッルス(きらめき)」、「メッツァッサ(森の中)」の4種類。どれも80ローンの塩縮加工。ニュアンスのある洋服づくりにぴったりです。

洋服とバッグのブランド「YURUTAO(ユルタオ)」を率いる木下桃子さんがデザインするテキスタイルブランド、「FABRIC CARAVAN(ファブリックキャラバン)」の新柄もおめみえ。

エキゾチックでビビッドなテキスタイルは、インパクトのあるバッグや小物づくりに。

小柄ファンのみなさん、おまたせいたしました!こちらの布は、アメリカ・オレゴン州を拠点に活動する印刷工房、「Egg Press(エッグプレス)」のテキスタイル「IMAGINARY NATURE(イマジナリー ネイチャー)」シリーズです。

洗練された色づかいとユニークな手書きタッチのイラストで、人気急上昇のEgg Press。カードなどのステーショナリーは、日本の雑貨屋さんでも販売されていますが、満を持してテキスタイルも登場。ポーチやバッグはもちろん、柄を活かしたブラウスやワンピースなどにもおすすめです。

そしてこちらの布は「動物ぽんぽん」でおなじみの作家、torikotriさん描きおろしのテキスタイルブランド「kotorinuno(ことりぬの)」シリーズです。どこかユニークな動物たちの表情は、torikotriさんならでは。

展示会場にはまだまだたくさんの柄がありましたが、順次、コッカファブリックのcraft&sewing のコーナーで紹介していきますので、お楽しみに!