bookmark_borderハロウィンシーズンのお菓子入れにも♪ マチ付きトートバッグの作り方

日本でもすっかり定着したハロウィン。Trick or Treat.お菓子をくれないといたずらするぞ。おなじみのフレーズとポップなイラストが描かれた布は「Halloween party」シリーズです。たっぷりマチのトートバッグなので、ハロウィンのお菓子もいっぱい入りますよ。コットン100%のシーチング。

デザイン・製作:コッカファブリック


使用した布:LGA-46040-1C


材料:
□表布:約110cm幅×80cm
□裏布:約110cm幅×70cm
□接着芯(厚手):約110cm幅×80cm
□マグネットホック:約15mm幅×1組


サイズ:タテ約32cm ヨコ約33cm マチ約20cm(持ち手含まず)

◎裁ち方図とソーイングレシピ

◎PDFでもダウンロードできます
button_tt

bookmark_border1枚仕立てのたためるサブバッグの作り方

*作品写真の無断転載はご遠慮ください。

小さなバッグでお出かけしたときにたたんで持ち歩ける便利でかわいいサブバッグです。裏地なしの1枚仕立てなので、軽いのもうれしい。使った布は「NUNO TO MONO」シリーズ。コットン85%、ヘンプ15%のシーチングです。同シリーズのタグをデザインのアクセントに。

デザイン・製作:田巻由衣


使用した布:YKA-560-1B


材料:
□生地:100cm×50㎝
□ゴム:直径0.1㎝を20㎝
□ボタン:直径1.9㎝を1個
□タグ大:1枚
□タグ小:1枚


サイズ:縦30㎝ 横28㎝ まち幅7㎝

たためるサブバッグについて、田巻さんにいろいろとお尋ねしました。
KF (コッカファブリック:以下、KF) 今回使った布の印象を教えてください。
シンプルな無地のシーチングなので、色んな場面で重宝しそう!と思いました。今回は軽さを生かして1枚仕立てのたためるバッグを作りました。

KF:作品についての特徴や工夫した点は?
小さくたためるので、お買い物時のエコバッグとしても便利ですが、おしゃれなショップの紙袋のような、きちんと感のあるサブバッグにしたい!と考えました。マチ布を別にして四角くスッキリとしたデザインに。前面のタグに沿ってたたみやすく、たたんだ状態でも可愛いタグが見えます♪

KF:実際に作るときのアドバイスをお願いします。
角は少し縫いづらく感じると思いますが、切り込みを入れて丁寧に合わせれば、表に返したときにきれいな仕上がりになります。

KF:コーディネートアドバイスをお願いします!
小さいバッグで荷物がちょっとだけ入りきらないときや、折ってはいけない書類があるとき、手土産を持参するときなど、ビニール袋ではちょっと恥ずかしいけど大きなバッグまでは必要ない・・・という場面で、おしゃれな紙袋のように気軽に使えると思います。

KF:田巻さん、どうもありがとうございました!たためるサブバッグの作り方プロセスも田巻さんに撮影していただきましたので、ぜひ、作り方シート(PDF)と合わせて参考にしてくださいね。

『1枚仕立てのたためるサブバッグの作り方』の続きを読む

bookmark_border通しマチでコロンとかわいい♪スクエアランチトートバッグの作り方

バッグの底がまあるくなったキュートなデザインのトートバッグです。入れ口には見返しをつけてグレードアップ♪いろんな表情のこけしが並んだ楽しげな布は「KOKESHI」シリーズ。コットン100%のオックスフォードなので、縫いやすく、バッグづくりにぴったりです。

デザイン・製作:コッカファブリック


使用した布:LGA-46080-1D


材料:
□表布:約110cm幅×80cm
□裏布:約110cm幅×70cm
□接着芯(厚手):約110cm幅×80cm
□マグネットホック(差し込みタイプ):約15mm幅×1組


サイズ:タテ約32cm ヨコ約32cm マチ約20cm(持ち手含まず)

◎裁ち方図とソーイングレシピ

◎PDFでもダウンロードできます
button_tt

◆コッカの生地はこちらからご購入頂けます◆

株式会社コッカが運営する自社オンラインショップ。
デザイナーズ生地、こだわりの日本製生地をセレクトしています。
※無料でお好みの生地サンプルをお届けする人気サービスはコチラから。


株式会社コッカが運営する楽天市場内のオンラインショップ。
キャラクター生地、お求めやすいお値打ち生地、手芸用品をセレクトしています。

bookmark_border【RANKING】7月の販売ランキング

1位はワイヤーアーティストHAyUさんのテキスタイル「+HAyU fabirc」のBEAR。ふんわりとしたダブルガーゼの刺繍生地です。綿100%。ワイヤーアートで描かれた大きなクマの大胆なデザインは、子どものお洋服におすすめ。ガーゼハンカチやランチクロス、クッションカバーなどにも向いています。

2位は「MUDDY WORKS」のあんぱん柄。ロングランで人気の柄です。厚すぎず、薄すぎずの取り扱いしやすい綿モーリーの生地。キッチンアイテムやクッションカバー、エコバッグなどにおすすめです。

3位は「echino」の[patterns〜kigi〜]。並んだ“木々”のストライプ柄に、きらめくシルバープリントがアクセントです。しっかりとした綿麻キャンバス生地なので、バッグをはじめインテリアアイテムにも幅広く使えます。

販売ランキングは、コッカファブリックを扱ってくださる全国のショップ様からの受注数に基づいています。

◆コッカの生地はこちらからご購入頂けます◆

株式会社コッカが運営する自社オンラインショップ。
デザイナーズ生地、こだわりの日本製生地をセレクトしています。
※無料でお好みの生地サンプルをお届けする人気サービスはコチラから。


株式会社コッカが運営する楽天市場内のオンラインショップ。
キャラクター生地、お求めやすいお値打ち生地、手芸用品をセレクトしています。

bookmark_border広めのマチでたっぷりサイズ♪ リボン結びトートの作り方

*作品写真の無断転載はご遠慮ください。

大きなリボンがアクセントの大きめトートバッグです。底と裏布、持ち手には、しっかりした9.5号帆布を使っているので、型崩れしにくく、安定感があります。バッグ本体に使った布は、echinoの新柄「patterns」の[breeze]。リボンの布は同じくechinoの無地です。

デザイン・製作:杉野未央子


使用した布:(表布上)echino EKX-97200-201C
(表布下・持ち手・裏布(9.5号帆布))YK-530-1I
(リボン布)echino solid JG-95410-10C
*こちらの布はオンラインショップで販売中です。(2021.08現在) 
 布の品番をクリックするとオンラインショップページがご覧頂けます。


材料:
□生地(表布上):80cm×20㎝
   (表布下・持ち手・裏布(9.5号帆布)):100cm×60㎝
   (リボン布):50㎝×50㎝


サイズ:縦22㎝ 横(口側)38㎝ (底)24㎝ まち幅14㎝

リボン結びトートについて、杉野さんにいろいろとお尋ねしました。
KF (コッカファブリック:以下、KF) 今回使った布の印象を教えてください。
地色のネイビーと、柄部分のグリーンのコントラストが美しくて、カッコいい印象です。大きめの柄だし、しっかりめの生地なのでバッグにピッタリだと思いました。

KF:作品についての特徴や工夫した点は?
安定感のある広めのマチで、たっぷり入るバッグです。本体に縫いつけたリボン布で口を結び閉じる形。リボン布をたるませて縫いつけたことで、軽く結ぶだけで雰囲気が出ます。echinoの布が張りがありますし、底と裏布、持ち手に使った9.5号帆布のおかげでかなりしっかりしていて、型崩れもしにくいと思います。

KF:実際に作るときのアドバイスをお願いします。
基本はシンプルなトートバッグなので、リボン布をプラスするだけです。見た目よりも簡単に作ることができると思います。リボン布は太い幅の市販のリボンを使うと、また違った雰囲気を楽しむことができますね。

KF:コーディネートアドバイスをお願いします!
echinoの柄が華やかなので、シンプルなファッションに合わせるとよさそうです。ブラックやネイビーなどダーク目な色のお洋服に映えると思います。持ち手は長めにして、肩にかけられるようにしてあります。コンパクトに持ちたい方は、ハンドルを短くアレンジしても可愛く持つことができると思います。

KF:杉野さん、どうもありがとうございました!リボン結びトートの作り方プロセスも杉野さんに撮影していただきましたので、ぜひ、作り方シート(PDF)と合わせて参考にしてくださいね。

『広めのマチでたっぷりサイズ♪ リボン結びトートの作り方』の続きを読む