『今こそ持ちたい 手作りのエコバッグ』(レディブティックシリーズ No.4950)にコッカの布が掲載されました!

「巾着布つきレジかごバッグ」の表布は、tauytouのEKX-5110-3A、内側の無地は同じくtayutouで、EKX-50810-10I
*こちらの布はオンラインショップで販売中です。(2020.02現在) 
 布の品番をクリックするとオンラインショップページがご覧頂けます。

「持ち手を結んで使うあずま袋」の布は、echinoのEKX-97040-40Bです。
*こちらの布はオンラインショップで販売中です。(2020.02現在) 
 布の品番をクリックするとオンラインショップページがご覧頂けます。

◆コッカの生地はこちらからご購入頂けます◆

株式会社コッカが運営する自社オンラインショップ。
デザイナーズ生地、こだわりの日本製生地をセレクトしています。
※無料でお好みの生地サンプルをお届けする人気サービスはコチラから。


株式会社コッカが運営する楽天市場内のオンラインショップ。
キャラクター生地、お求めやすいお値打ち生地、手芸用品をセレクトしています。

グラニー風のタック入りトート。フラスコバッグの作り方

*作品写真の無断転載はご遠慮ください。

ふっくら&きゅっとしたフォルムがこぶりなトートバッグです。口部分に入れたタックとテープがかわいさの秘密。使った布は「egg press」シリーズのドット柄。張りのある綿麻キャンバス地はバッグ作りにぴったり。egg press はアメリカ・オレゴン州ポートランドを拠点に活動するデザインスタジオ兼レタープレスの印刷工房です。

デザイン・製作:杉野未央子


使用した布:e(表布)egg press EKXA-5400-1C


材料:
□生地(表布):32cm×62cm
   (裏布、持ち手):52cm×62cm
□テープ:3cm幅を48cm
□タグ


サイズ:縦30cm 横30cm

フラスコバッグについて、杉野さんにいろいろとお尋ねしました。
KF (コッカファブリック:以下、KF) 今回使った布の印象を教えてください。
きれいな色が重なり合ったいびつなドットがかわいい!と思いました。重なったところの色が濃く変化しているところもおしゃれで、持っているとウキウキしてきます。張りがあって、しっかりと形が出せるので、タックを入れて、折り目を活かす形にしました。

KF:作品についての特徴や工夫した点は?
手順としては簡単だけど、見た目に楽しさがあるようなデザインにしました。たたんで縫ってたたんで縫ってとしていくうちにくしゅっとした口辺になりますよ。

KF:実際に作るときのアドバイスをお願いします。
表袋と裏袋を重ねて口辺を縫うところは、タックの位置の関係で少し縫いにくく感じるかもしれませんが、タックを気にせずに縫う口辺ぎりぎりだけをまっすぐに整えることを意識して縫っていくと良いですよ。

KF:コーディネートアドバイスをお願いします!
小ぶりなので、ちょっとそこまでのお出かけにピッタリです。大きいサイズも作ってセットでお持ちになるのもいいですね!

KF:杉野さん、どうもありがとうございました!フラスコバッグの作り方プロセスも杉野さんに撮影していただきましたので、ぜひ、作り方シート(PDF)と合わせて参考にしてくださいね。

続きを読む

echino fabric collection 2020

echinoの2020年の新しいコレクションになります。

今回は3柄で展開

●lush
花や植物たちが青々と茂っていくようなイメージで描いた柄
「lush」。
切り取る箇所によって、柄の見え方の表情が変わるので使うものによっ
てレイアウトを考えるのも魅力。
柄の流れを活かしてそのまま吊るしたり、壁に貼ったり。。インテリア
の一部として取り入れるのもおすすめです。

echinoらしい配色と大胆な柄が印象的

●spring
ドットが跳ねているような線をリズミカルにデザインした柄。シルバー
でプリントした小さな鳥とラインがechinoらしいアクセントに。。
色合いも気持ちが跳ねるようなカラーバリエーションを揃えました。


シルバーのラインが繊細で上品なイメージに

●tento
三角の“テント”が並んだ幾何学模様。シンプルなパターン柄でも、パ
ラパラと光るシルバーのかけらとキツネがさりげなく華やかに。。
雑貨や鞄、インテリまで、何にでも楽しめます。。




シンプルな柄でechinoならではの色の組み合わせが楽しめる柄に

バッグ型紙も新柄で


EK-492 NO1


EK-493 NO1


EK-494 NO1

品番表

EKX−97060 一覧(pdf)はこちら

斜めがけやミニリュックとして使える!ボディバッグの作り方


ワンハンドルのボディバッグはリュックよりも手軽で体にフィット。斜めがけにすれば両手もあくのでお出かけ時もラクラク。こちらの布は「Water Blur」シリーズのスイカ柄。まるで海にプカプカ浮かぶスイカのボードみたいな楽しげな柄。同じ柄で赤いスイカ柄もありますよ!

デザイン・製作:コッカファブリック


使用した布:water Blur


材料:
□表 布:110cm幅×50cm
□裏 布:110cm幅×50cm
□接着芯(中厚):90cm幅×50cm
□ファスナー:30cm×1本
□平テープ:25mm幅×50cm
□角カン:25mm幅×1個
□移動カン:25mm幅×1個


サイズ:タテ約28cm、ヨコ約20cm マチ 約10cm
◎裁ち方図とソーイングレシピ

◎PDFでもダウンロードできます
button_tt

やわらかワンハンドルの丸底バッグの作り方

*作品写真の無断転載はご遠慮ください。

人気のワイヤーアート、HAyU(ハユ)のファブリックができました! フリーハンドでつくりあげ、飾る人の自由な発想で自由にアレンジができる楽しいワイヤーアート。「+HAyU」シリーズは、そんなアートの世界観を表現したテキスタイルです。ワンハンドルの丸底バッグは、なんと「+HAyU」の布を持ち手に使ったユニークな作品。HAyUのアートも存分に楽しめます!

デザイン・製作:田巻由衣


使用した布:(持ち手) +HAyU EGX-7702-2A
*こちらの布はオンラインショップで販売中です。(2020.01現在) 
 布の品番をクリックするとオンラインショップページがご覧頂けます。


材料:
□生地(持ち手):66cm×98cm
   (表布(ウール)):100cm×60cm
   (裏布(薄手合皮)):100㎝×55㎝
□ボタン:直径1.5cmを4個


サイズ:縦32cm 横(口側)45cm 底の直径15cm

やわらかワンハンドルの丸底バッグについて、田巻さんにいろいろとお尋ねしました。
KF (コッカファブリック:以下、KF) 今回使った布の印象を教えてください。
個性的で素敵!と思いました。布の柔らかさと、大柄を生かしたバッグに。

KF:作品についての特徴や工夫した点は?
くったり、コロンとした雰囲気になるようデザインしました。
荷物もたっぷり入って、肩にかけても痛くならない持ち手です。

KF:実際に作るときのアドバイスをお願いします。
底を縫い合わせる時はしつけをしておくと失敗がありません。

KF:コーディネートアドバイスをお願いします!
色々な持ち方ができます!肩にかけても良いですし、手首にかけて根本を握って持つのも可愛いと思います!

KF:田巻さん、どうもありがとうございました!やわらかワンハンドルの丸底バッグの作り方プロセスも田巻さんに撮影していただきましたので、ぜひ、作り方シート(PDF)と合わせて参考にしてくださいね。

続きを読む