チュニックワンピース

サイズ:丈76.5cm(身長140cm用)

naniIRO textile 2016の新柄、KOMOREBI///(こもれび)のダブルガーゼで作ったチュニックワンピースです。選んだ色は淡いトーンの「カームジョイ」。身にまとっているだけでやさしい気持ちになれそうですね。作ってくれたのは米倉由賀さん。着心地が良くて、日常に寄り添う洋服を仕立てているFRANCESCA AMAM LABELのデザイナーです。

デザイン・製作:米倉由賀(FRANCESCA AMAM LABEL)


使用した布:
 naniIRO KOMOREBI/// JG10350 (D) カームジョイ


材料:
□生地:106cm幅×2m
□ゴムテープ:幅1.2cmを50cm

cs153_tunicOP_2cs153_tunicOP_1

チュニックワンピースについて、米倉さんにいろいろとお尋ねしました。
KF (コッカファブリック:以下、KF) 今回使った布の印象を教えてください。
naniIROさんのWガーゼを使用したのは久々でした。
相変わらず美しく手に取るだけで幸せな気分になりました。

KF:作品についての特徴や工夫した点は?
当初思っていたデザインではなく、着物柄みたいだなと感じたので
きものスリーブに似せた袖に変更し、やわらかい印象になるようにしました。

KF:実際に作るときのアドバイスをお願いします。
Wガーゼですので、ヨリや摩擦で操作しにくい部分があります。
ですので、ピン打ちをして丁寧に縫ってあげるといいと思います。

KF:実際にはどんなふうに使うといいのでしょうか?
モデルは、145cmで型紙は140サイズです。
着用写真のように、サラリと一枚着てあげてショートパンツ合わせると
とても印象的なスタイルになると思います。
サンダルにアクセントを持ってきて、生地の色にあるような
ゴールドや朱色で合わせても素敵だと思います。

KF:米倉さん、どうもありがとうございました!チュニックワンピースの作り方プロセスも米倉さんに撮影していただきましたので、ぜひ、作り方シート(PDF)と合わせて参考にしてくださいね。

チュニックワンピースの作り方

下準備
cs153_prepare_1cs153_prepare_2cs153_prepare_3
アイロンで三つ折り箇所(袖口、裾)に折り線をつけておく。
ベルト通し、ベルト、バイアステープをテープメーカーなどで折り線をつける。
ベルト通し位置にアイロンで目印をつけておく。

1.
cs153_p1_1cs153_p1_2
本体を中表に合わせ、肩、袖、脇を縫いロックミシンで始末する。
縫い終わったら、後ろ身頃側にアイロンで倒しておく。

2.
cs153_p2_1cs153_p2_2
首ぐりをバイアステープで始末する。前(表)とバイアステープを中表に合わせて
縫ったら、切込みを入れておく。

3.
cs153_p3
下準備のアイロンでつけた線の通りに折り、ステッチをかける。

4.
cs153_p4_1cs153_p4_2
ベルト通し口を1cm折り込みステッチを掛ける。
アイロンでつけた線に折りなおし、本体につけた線に合わせて
 ベルト通しを縫いつける。

5.
cs153_p5_2cs153_p5_1
ゴムを輪にする。
袖口にゴムを入れながら三つ折りにし、ステッチをかける。

6.
cs153_p6_1cs153_p6_2
ベルトを作り、本体ベルト通しに通して、完成。

裁ち方図と作り方はこちら
button_tt

コッカファブリックでは、引き続きこちらのCraft&Sewingのコーナーで作品を作ってくださる手作り作家さんを募集しています。詳しくはこちらをご覧ください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>