三角ボストン

サイズ:縦26cm 横(底)33.6cm まち11cm

三角形のフォルムが可愛いボストンバッグです。鳥柄プリントはechinoスタンダードシリーズの「Bird on the ball」、側面に合わせた無地はechinoのプリント柄とぴったり色が合うSolidシリーズ。ファスナーとバイアステープは、メイン布の赤と揃えてキュートなワンポイントに。パッと目を引くおしゃれなバッグはコーデのアクセントとしても手放せなくなりそう。

デザイン・製作:田巻由衣


使用した布:
 (側面上表布・口布表布・側面下裏布・まち裏布)echino standard EKX-90100-100D
(側面上裏布・口布裏布・側面下表布・まち表布)echino solid JG-95410-10n


材料:
□生地(側面上表布・口布表布・側面下裏布・まち裏布):110cm幅×50cm
   (側面上裏布・口布裏布・側面下表布・まち表布):110cm幅×50cm
□接着芯:90cm×65cm
□両折りバイアステープ:幅2.4cmを2.5m
□ファスナー:長さ50cmを1本
□持ち手(合成皮革):長さ42cmを1組

20190109-kansei
*作品写真の無断転載はご遠慮ください。

三角ボストンについて、田巻さんにいろいろとお尋ねしました。
KF (コッカファブリック:以下、KF) 今回使った布の印象を教えてください。
はっきりした色合いと 大きめの絵柄が、個性的でおしゃれです。鳥のイラストをメインに、インパクトのある三角形のボストンバッグに仕立てました。

KF:作品についての特徴や工夫した点は?
四角よりも小さくなる分、マチをたっぷりとって実用的な大きさにしました。デザインは個性的に、自立するボストン型なので使い勝手もよさそうです。

KF:実際に作るときのアドバイスをお願いします。
布の切り替え部分を縫い合わせる時は、できるだけずれないように、クリップどめ、しつけなどをしておきます。

KF:実際にはどんなふうに使うといいのでしょうか?
ぱっと目をひくバッグになりました。普段使いにも、おしゃれしてお出かけするときにも 活躍しそうです。

KF:田巻さん、どうもありがとうございました!三角ボストンの作り方プロセスも田巻さんに撮影していただきましたので、ぜひ、作り方シート(PDF)と合わせて参考にしてくださいね。

三角ボストンの作り方

1.
20190109-01
縫い代をつけて裁断します。

2.
20190109-02
裏布に接着芯を貼ります。

3.
20190109-03
口布の表布と裏布の間に中表でファスナーを重ね、縫い合わせます。

4.
20190109-04
口布を表にし、アイロンで整えます。

5.
20190109-05
ファスナーをつけた口布を、マチ布表裏で挟むように中表に合わせ、縫います。

6.
20190109-06
表に返します。

7.
20190109-07
本体の表・裏布を外表に合わせ、ずれないよう端を仮縫いしておきます。

8.
20190109-08
マチ布と縫い合わせます。

9.
20190109-09
縫い代を3mmほどカットして、バイアステープでくるんでまつります。

10.
20190109-10
表に返し、好みの持ち手をとりつけます。

裁ち方図と作り方はこちら
button_tt

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>