パッチワーク風の可愛いバニティポーチの作り方


*作品写真の無断転載はご遠慮ください。

黄色とピンクのラブリーな配色にいちご柄。可愛いもの好きにはたまらないバニティポーチが登場!布の模様に沿ってハンドキルティングしてパッチワーク風に。使った布は、側面とリボンは「ゆめかわMix」シリーズ、ふたと底に使ったいちご柄は「Very Cotton」シリーズです。

デザイン・製作:矢津田亜友美


使用した布:(側面、リボン)ゆめかわMix LO-49000-2B
(ふた、底)Very Cotton LO-49010-1A


材料:
□生地(側面、リボン):60cm×50cm
   (ふた、底):40cm×20cm
□厚手接着キルト芯:50㎝×25㎝
□薄手接着キルト芯:20㎝×10㎝
□接着芯:25cm×20cm
□両開きファスナー:長さ35cmを1本
□両折りバイアステープ:2cm幅を1.4m
□25番刺繍糸


サイズ:縦12cm 底の長径16cm 短径10cm

バニティポーチについて、矢津田さんにいろいろとお尋ねしました。
KF (コッカファブリック:以下、KF) 今回使った布の印象を教えてください。
キレイな色味のボーダー柄でスカラップ、ストライプ、ドットなど可愛い要素盛りだくさんなので、1枚で色んなパーツに使えると思いました。配色に悩まなくても完璧な色合わせになるところが嬉しいですね。

KF:作品についての特徴や工夫した点は?
厚手のキルト芯を貼り、模様に沿ってハンドキルティングをしてみました。スカラップの模様がぷっくり浮き上がり、パッチワークしたみたいに可愛いくなったと思います。
ふた部分にはボーダー柄を生かしたリボンをつけ、持ち手としての役割も加えましまた。

KF:実際に作るときのアドバイスをお願いします。
①キルト芯はしっかりとした厚みのある物を選ぶと型ぐずれしません。
②底と側面を縫い合わせるときはしつけをしっかりかけ、カーブ部分は切り込みを入れてから縫うとキレイにできます。
③ファスナーは中心を合わせてからしつけをかけます。ふたにつけるときは少し内側につけます。

KF:コーディネートアドバイスをお願いします!
コスメポーチとしても丁度良いサイズだと思います。今回は編みかけの毛糸玉を入れて糸を引き出しながら編み物をするのにもピッタリかな?と思いました。

KF:矢津田さん、どうもありがとうございました!バニティポーチの作り方プロセスも矢津田さんに撮影していただきましたので、ぜひ、作り方シート(PDF)と合わせて参考にしてくださいね。


1.

側面を作る。表布に厚手接着キルト芯を貼り、模様に沿ってキルティングする。

2.

キルティングした表布と裏布を外表に合わせて上下にしつけをかけておく。表布を中表にして二つ折りにし、裏布をよけて短辺を縫う。キルト芯の端を突き合わせてまつる。裏布は短辺の縫い代を折りこんでまつる。

3.

口側にバイアステープを中表に合わせて縫う。

4.

リボン<大>は2枚の布を中表に合わせ、上下を縫い、薄手接着キルト芯を貼って表に返す(両端はそのままで良い)。
リボン中心用の布(5×8㎝)にキルト芯(2.5×8㎝)を貼り、両端を折って端ミシンをかけ、 中表にして端を縫い 表に返してわにする。わをリボンの中央に通して形を整え、ずれないようにまつる。

リボン<小>は中表で横に半分に折り、返し口を残してぐるりを縫い、表に返し返し口をまつる。中央に帯を巻いて縫いとめる。

5.

ふたと底を作る。4枚裁った生地に2枚ずつ厚手接着キルト芯と接着芯を貼り、それぞれキルト芯を貼ったものと接着芯を貼ったものを外表に合わせしつけを掛けておく。ふたにはリボン<大>を乗せて両端をしつけで留めておく。しつけの上からバイアステープでパイピングする。

6.

底と側面を縫い合わせる。側面の前後中心と底の中心を合わせまち針を打ちしつけをかける。カーブになっているところは切り込みを入れる。

7.

ファスナーをつける。ファスナーの中央と側面の前中心を合わせて しつけをかける。ふたも同様に中心を合わせてから しつけをかける。ファスナーを閉めてみて歪みが無いことを確認し、星どめで縫いつける。ファスナーの端は刺繍糸で千鳥がけする。
ふたと側面のパイピングした部分を綴じ合わせ、綴じ合わせ部分にリボン<小>をつける。

◎裁ち方図とソーイングレシピ

◎PDFでもダウンロードできます
button_tt

◆コッカの生地はこちらからご購入頂けます◆

株式会社コッカが運営する自社オンラインショップ。
デザイナーズ生地、こだわりの日本製生地をセレクトしています。
※無料でお好みの生地サンプルをお届けする人気サービスはコチラから。


株式会社コッカが運営する楽天市場内のオンラインショップ。
プリント生地、お求めやすいお値打ち生地、手芸用品をセレクトしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA