キャラメルポーチ

サイズ:縦約8cm 横約16cm まち約8cm

ハンドメイド小物で人気のアイテム、キャラメルポーチをechinoのニット地で作りました! 
ファスナー部分につけた大きめのリボンでちょっぴり可愛さを添えて。ペンケースやメイク道具入れなど、様々な用途に使える小ぶりのポーチです。

デザイン・製作:田巻由衣


使用した布:
 echino joy JG96600—602 (B)


材料:
□生地:(本体表布・リボン)70cm×40cm
(本体裏布(11号帆布))30cm×40cm
□革:(タブ)6cm×2.5cm
□ファスナー:長さ24cmを1本
□両折りバイアステープ:幅2.5cmを30cm
□しずく形パーツ:長さ2cmを3個

20160608-kansei220160608-kansei1

キャラメルポーチについて、田巻さんにいろいろとお尋ねしました。
KF (コッカファブリック:以下、KF) 今回使った布の印象を教えてください。
ふんわりとした気持ちの良いニットで、大人っぽい色合いが素敵です。
柔らかな印象を生かして、キャラメルポーチを作りました!
ポイントにしたリボン結びも、可愛くなりすぎずオシャレに仕上がったと思います。

KF:作品についての特徴や工夫した点は?
お化粧品や筆記用具などが入る、使い勝手の良い大きさです。
柄や色のイメージから雨を連想し、しずく形のパーツを飾りました。
ゴールドの金具や革を足すことで華やかさを、
切りっぱなしのリボンでラフな印象を足してみました。

KF:実際に作るときのアドバイスをお願いします。
布を折りたたむ際はずれないように慎重に。
ファスナーの金具付近を縫うときは、ゆっくりとプーリーを回し
手動で一針ずつ進んでください。

KF:実際にはどんなふうに使うといいのでしょうか?
ペンをたくさん入れるとき。お化粧直しの道具入れなど
なにかと便利なポーチなのでプレゼントに作っても喜ばれそうです。

KF:田巻さん、どうもありがとうございました! キャラメルポーチの作り方プロセスも田巻さんに撮影していただきましたので、ぜひ、作り方シート(PDF)と合わせて参考にしてくださいね。

キャラメルポーチの作り方

1.
20160608-1
表布、内布各1枚、バイアスに切ったニット地2枚、革タグを用意します。

2.
20160608-2
表布と内布の間にファスナーを挟むようにして中表に縫い合わせます。

3.
20160608-3
表に返し形を整え、革タグとバイアスに切ったニット地を仮留めします。

4.
20160608-4
内布が外になるように返し、ファスナーと底の中心を合わせ、写真のように折りたたみます。

5.
20160608-5
縫い代を少しカットし、綿テープでくるみ、縫い代が隠れるように縫います。

6.
20160608-6
表に返して飾り付けをし、完成です。

裁ち方図と作り方はこちら
button_tt

コッカファブリックでは、引き続きこちらのCraft&Sewingのコーナーで作品を作ってくださる手作り作家さんを募集しています。詳しくはこちらをご覧ください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>