おしゃれなパティシエ気分になれる!キッズエプロンと三角巾の作り方

*作品写真の無断転載はご遠慮ください。

美味しそうなカヌレが布いっぱいに広がった布は、OYATSUシリーズ。エプロンひもやポケット、裾のフリルに茶色の無地を使うことで、より一層柄が引き立つデザインに。小さい子でも自分で着脱できるように、ゴムひもと面ファスナーを使っています。エプロンとお揃いで三角巾も作ってみて!

デザイン・製作:野原尚美(lepolepo)


使用した布:(エプロン本体、ポケット、三角巾本体)OYATSU EKX-5005-2A


材料:
□生地(エプロン本体、ポケット、三角巾本体):110cm幅×50cm
   (エプロン縁布、口布、フリル、ひも、バイアス布、三角巾ひも):100cm×40cm
□接着芯:30cm×30cm
□ゴムテープ:幅2cmを61cm
□面ファスナー:2.5cm幅を1.8cm


サイズ:身長90~110cm用 エプロン 前中央の長さ49cm 三角巾 頭まわり 約50cm

キッズエプロンと三角巾について、野原さんにいろいろとお尋ねしました。
KF (コッカファブリック:以下、KF) 今回使った布の印象を教えてください。
とにかくカヌレ柄が珍しくて可愛い!という印象です。色使いもとってもお洒落だと思いました。適度に厚みのあるしっかりした生地で縫いやすかったです。

KF:作品についての特徴や工夫した点は?
小さい子が自分で着脱できるように首ひもと腰ひものゴムを入れ、腰ひもには面ファスナーをつけました。面ファスナーを外すとフラットになるので、アイロンがけもしやすいです。

デザイン的には無地の配色使いがポイントです。アクセントになって、より柄の良さが引き立ったと思います。お洒落なパティシエさんのイメージで大きなポケットと裾のフリルもつけました。

KF:実際に作るときのアドバイスをお願いします。
配色切替やフリルつけなど工程はやや多いですが、でき上がるととっても可愛いのでぜひチャレンジしてみてください!
面ファスナーつけが面倒でしたら、両脇を挟み込んで縫っていただいても大丈夫です。

KF:コーディネートアドバイスをお願いします!
形はシンプルなので、裾フリルをなくせば男の子用にも使っていただけますよ。

KF:野原さん、どうもありがとうございました!キッズエプロンと三角巾の作り方プロセスも野原さんに撮影していただきましたので、ぜひ、作り方シート(PDF)と合わせて参考にしてくださいね。


1.

ポケットを作り、本体に縫いつける。

2.

腰ひも(ひもA)を作り、面ファスナーのハード面を端に縫いつける。

3.

フリルを作り、本体の裾に縫いつける。

4.

袖ぐりを三つ折りにして縫う。

5.

縁布に首ひも(ひもB)を挟んで縫う(首ひもがねじれないように注意!)本体と縁布を中表に合わせて縫う。

6.

脇を三つ折りにして縫う。右脇は腰ひも(ひもA)を挟んで縫う。

7.

本体左脇の表面に面ファスナーのソフト面を縫いつける。

三角巾の作り方
1.

周囲を三つ折りにし、アイロンをかける。

2.

周囲を縫う。三角の角は額縁に仕立てる。

3.

ゴムひもを作り、三角巾の両サイドに挟んで縫う。

◎裁ち方図とソーイングレシピ

◎PDFでもダウンロードできます
button_tt

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA