やわらかワンハンドルの丸底バッグの作り方


*作品写真の無断転載はご遠慮ください。

人気のワイヤーアート、HAyU(ハユ)のファブリックができました! フリーハンドでつくりあげ、飾る人の自由な発想で自由にアレンジができる楽しいワイヤーアート。「+HAyU」シリーズは、そんなアートの世界観を表現したテキスタイルです。ワンハンドルの丸底バッグは、なんと「+HAyU」の布を持ち手に使ったユニークな作品。HAyUのアートも存分に楽しめます!

デザイン・製作:田巻由衣


使用した布:(持ち手) +HAyU EGX-7702-2A
*こちらの布はオンラインショップで販売中です。(2020.01現在) 
 布の品番をクリックするとオンラインショップページがご覧頂けます。


材料:
□生地(持ち手):66cm×98cm
   (表布(ウール)):100cm×60cm
   (裏布(薄手合皮)):100㎝×55㎝
□ボタン:直径1.5cmを4個


サイズ:縦32cm 横(口側)45cm 底の直径15cm

やわらかワンハンドルの丸底バッグについて、田巻さんにいろいろとお尋ねしました。
KF (コッカファブリック:以下、KF) 今回使った布の印象を教えてください。
個性的で素敵!と思いました。布の柔らかさと、大柄を生かしたバッグに。

KF:作品についての特徴や工夫した点は?
くったり、コロンとした雰囲気になるようデザインしました。
荷物もたっぷり入って、肩にかけても痛くならない持ち手です。

KF:実際に作るときのアドバイスをお願いします。
底を縫い合わせる時はしつけをしておくと失敗がありません。

KF:コーディネートアドバイスをお願いします!
色々な持ち方ができます!肩にかけても良いですし、手首にかけて根本を握って持つのも可愛いと思います!

KF:田巻さん、どうもありがとうございました!やわらかワンハンドルの丸底バッグの作り方プロセスも田巻さんに撮影していただきましたので、ぜひ、作り方シート(PDF)と合わせて参考にしてくださいね。


1.

持ち手を作ります。中表に縦半分に折り縫い合わせ、縫い代を割って表に返します。

2.

側面上表布に持ち手を縫いつけます(外表)。入れ口側は3cm縫わずにあけておきます。後ろ面も同様に。

3.

表布上側と下側を中表に縫い合わせ、縫い代は下側に倒しておきます。後ろ面も同様に。

4.

表布の前後を中表に合わせて縫い合わせます。

5.

本体底側をざっくりと手縫いして引き絞りギャザーをよせます。

6.

本体表と底表を中表に合わせてしつけをし、縫い合わせます。

7.

裏袋も同様に作ります(返し口をあけておきます)。

8.

表袋を表に返し、裏袋を入れ込むようにして中表になるよう合わせます。

9.

口側を一周縫い合わせ、表に返し、返し口をとじます。

10.

飾りボタンをつけて完成です。

◎裁ち方図とソーイングレシピ

◎PDFでもダウンロードできます
button_tt

◆コッカの生地はこちらからご購入頂けます◆

株式会社コッカが運営する自社オンラインショップ。
デザイナーズ生地、こだわりの日本製生地をセレクトしています。
※無料でお好みの生地サンプルをお届けする人気サービスはコチラから。


株式会社コッカが運営する楽天市場内のオンラインショップ。
キャラクター生地、お求めやすいお値打ち生地、手芸用品をセレクトしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA