echino10周年を迎えて

写真 3
2005年この柄からkokkaとしてのechinoはスタートをしました。
当時パソコンで描かれる図案が多い中
生地にそのままプリントした図案を古家さんから受け取った時は
はとても新鮮だった印象があります。
図案を見せて頂いてすぐechinoの企画がはじまりました。
そこから数えての10周年。
2006年に初めて生地となったシリーズが今回で10回目を迎えます。
2015年、長く愛されることになったechinoに関わって来れたことに
幸せと感謝を感じる年になりました。

echinoを愛して頂いてありがとうございます。
これからもよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA