Inspiration file55
インスタグラムとピンタレスト

Inspirationのコーナーでは、毎回、ハンドメイド作家さんの素敵な作品や、手作りのちょっとしたアイデアをご紹介していますが、今回は、今年4月から始めたコッカファブリックの新しいsns、Instagram(インスタグラム)とPinterest(ピンタレスト)をご紹介したいと思います。

kokka-fabric.com/wp-kokka_800px

コッカファブリックのサイトを開くと、右上のほうに、青い丸印が4つ並んでいます。いちばん左の「F」は、Facebook(フェイスブック)、一番右の小鳥さんマークは、Twitter(ツイッター)です。この2つは、もうすっかり日本でもおなじみですよね。そして、残り2つのマークが、新しいsns。「f」のとなりのカメラマークが、インスタグラム、そのとなりの「p」が、ピンタレストです。この2つのsnsは、海外、とくにアメリカでは広く浸透しているそう。コッカファブリックのグローバルサイト(英語サイト)をお楽しみいただいているお客さまからのリクエストもあって、コッカファブリックでもスタートさせました。

instagram_800px

インスタグラムは、このInspirationのコーナーでも第3回目で、ちらっと紹介したことがあります。簡単にいえば、文章をメインに投稿するのが、ツイッターだとしたら、写真をメインに投稿するのが、インスタグラムです。
こちらに写真をアップしているのは、コッカファブリック・企画チームのディレクター。「毎日、1枚!」をモットーに、できたてホヤホヤの生地や作例を日々アップしています。コッカファブリックの新柄情報をいちはやくチェックしたい! そんなときにおすすめです。

pinterest_800
さて、次に紹介するのは、ピンタレストです。ピンタレストは、アメリカで2008年に始まった画像共有サービス。テーマを決めたボードをいつくか作って、Webサイトで見つけたお気に入りの画像や動画を集めていくというもの。この作業は、スクラップブックに写真や雑誌の切り抜きを貼っていく作業に似ています。

インスタグラムが、自分自身が撮影した画像をメインにアップしていくのに対し、ピンタレストは、サイト上で見つけた画像を収集するという、いわば、編集者やキュレーター気分で、自分だけの「ブック」を作っていく楽しさがあります。コッカファブックでは、echino(エチノ)やnani IROなど、人気のブランド別のボードや、子ども服だけ、バッグだけを集めたボードなど、さまざまなホードを作っています。手作りやホームデコレーション・アイデアのヒントを探したいときに、とっても便利。ぜひフォローしてみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA