Huedrawer(ヒュードロワー)

どこかで出会ったワンシーンをモチーフに

“色彩の引き出し”の中から「色」を身にまといたくなるような、をテーマに生まれたコレクション「Huedrawer」の新作がechinoより発売されました。
しなやかなコットンサテン生地はとても鮮やかな色に染まり、軽やかな印象にアパレル用からバッグや雑貨までにもぴったりなテキスタイルです。新作のテーマは「one scene」。自然やどこかのワンシーンのモチーフをデザイン的に親しみの湧くようなパターンとして描きました。全ての柄にアクセントとしてシルバーやゴールドのプリントが所々にほどこされているので、さりげない光のニュアンスも楽しめるファブリックです。

fox box  JG96300-300 60サテン
kokka-fabric.com/wp-kokka JG96300-300_1kokka-fabric.com/wp-kokkaJG96300-300_2

巣穴を「box」のように描き、中から顔を覗かせているキツネ柄です。シンプルなボックス柄ですが、シルバーやゴールドの面がアクセントとなり、可愛らしくも個性的にも活かせます。小柄なので小さなモノ作りからバッグやシャツまで楽しめます。ブラックやブルー配色などはユニセックスな雰囲気のモノ作りにもオススメです。

cloud JG96300-301 60サテン
kokka-fabric.com/wp-kokkaJG96300-301_1kokka-fabric.com/wp-kokka JG96300-301_2

雲の重なりをイメージしました。ちらほらと垣間見える動物のシルエットがアクセントになっています。モクモクとした雲の形の柄ですが、ストライプやチラチラと光るシルバープリントが、大人っぽくも楽しんでいただけます。シャツやラフなバッグにどうぞ。

fragment JG96300-302 60サテン
kokka-fabric.com/wp-kokka JG96300-302_1kokka-fabric.com/wp-kokka JG96300-302_2

三角や小さな光るかけらを探す鳥たち。全面に光る小さなシルバーのかけらが柔らかくしなやかなコットンサテン生地にとても奇麗に写ります。小柄の総柄なのでどこを切っても使いやすく、小物からアパレルなど何にでも活かせます。シンプルなワンピースやチュニックなども素敵です。

groveJG-96303 60サテン
kokka-fabric.com/wp-kokka JG96300-303_1JG96300-303_2kokka-fabric.com/wp-kokka JG96300-303_3

木立の影をイメージして描いた柄です。生地幅を活かしたワンピースやロングスカートといった洋服から、インテリアとして壁に飾ったり……。思い切った使い方ができるのが110cm幅の良さです。ぜひ大胆に楽しんで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA