かご柄×いちご柄のピクニックバッグ

リアルなかご柄を使ったピクニックバッグです。一瞬、本物のかごバッグに見えませんか? より ”かご”っぽく見えるように、持ち手にカシメをつけてみました。巾着タイプのふたは、荷物をたくさん入れてもふたができるのでとっても便利。

内側にはイチゴ柄を使って、かごの中にイチゴがあふれている感じを表現しました。さらに、巾着のひもにもイチゴ柄を切リ抜いて作ったイチゴをつけて、ピクニックの楽しさも演出。イチゴモチーフをバッグの外ポケットにこっそり忍ばせると、ほんとにかごからイチゴが出てきたみたいで、思わずにんまり。

今回使ったキャンバスは、硬すぎず、やわらかすぎず、縫いやすい厚さの生地ですが、2枚重なると少し厚みが出るので、底ダーツは内側バッグと外側バッグで倒す方向を変えましょう。本物のかごバッグとは違い、洗えるから安心。小さなお子さまのいる方にはマザーバッグとしても重宝しそう。ふたつきだから、中身が見えにくいのもうれしいですね。

材料
□ 生地:【表布】キャンバス 110cm幅×70cm、【裏布】綿麻キャンバス110cm幅×110cm
□ 巾着用ひも(太) 100cm×2本
□ カシメ(8mm幅)8個
□ わた(イチゴ用)少量


使用した布:
【表布】Candy Party キャラメルクランチ トリックバスケット H3020 (1A)
【裏布】ueda college collection×KOKKA ICHIGO TO ARI H1620-20 (A)

cs10_picnicbag

裁ち方図と作り方はこちら
button_tt

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>