ななめハンドルのましかくバッグ

サイズ:縦30cm 横30cm

echino の新柄で作ったバッグが登場。さわやかなブルーと黄色のカラーコンビネーションがさわやかな印象です。ハンドルのつけ方をひと工夫して、真四角な形が、持つと三角形に。

デザイン・製作:杉野未央子


使用した布:
  echino JG96700-700 (C)


材料:
□生地(表布):70cm×40cm
   (裏布・持ち手):90cm×60cm

cs192_1

ななめハンドルのましかくバッグについて、杉野さんにいろいろとお尋ねしました。
KF (コッカファブリック:以下、KF) 今回使った布の印象を教えてください。
シャープな三角模様と弧を描く鳥たちの組み合わせがお洒落な生地です。
イエロー×ブルーのポップな色合いですが、地色がナチュラルなのでいろいろ合わせやすそうです。
三角模様を生かして、四角いけど持つと三角になるバッグにしました。

KF:作品についての特徴や工夫した点は?
ハンドルの端を両方とも挟み込まず、片方だけ前に出して縫い留めました。
斜めに取り付けたハンドルを印象付けるポイントになります。
ハンドルの幅を太くしたので、手に食い込まずやわらかく持つことができます。

KF:実際に作るときのアドバイスをお願いします。
ハンドルを長くすれば、斜め掛けのショルダーバッグにアレンジできます。
 本体も自由に大きさを変えて作れますので、横長、縦長、大きいの、小さいの、いろいろ作ってみていただきたいです。

KF:実際にはどんなふうに使うといいのでしょうか?
シンプルカジュアルなファッションにピッタリです。
この生地は色によって、印象がかなり変わるので、色違いでたくさん作っても楽しそう!
たとえば黒で作れば、クールなファッションによさそうです。
長さ、大きさ、色違い・・・いろんなアレンジで楽しんでくださいね。

KF:杉野さん、どうもありがとうございました! ななめハンドルのましかくバッグの作り方プロセスも杉野さんに撮影していただきましたので、ぜひ、作り方シート(PDF)と合わせて参考にしてくださいね。

ななめハンドルのましかくバッグの作り方

1.
cs192_p1
材料を用意する。

2.
cs192_p2
ハンドル布を真ん中に向かって折り、片方の端を1㎝折る。

3.
cs192_p3
半分に折り、3辺を縫う。

4.
cs192_p4
外布の1枚と内布の1枚を中表に合わせ、端から3cmの位置にハンドルの「切りっぱなし側」をはさむ。

5.
cs192_p5
端から端まで縫う。残りの外布、内布は何もはさまずに縫う。

6.
cs192_p6
開いて縫い代を割る。

7.
cs192_p7
中表に合わせて、返し口を10㎝くらい残して、ぐるりと縫う。ハンドルの端を縫い込まないよう、気をつける。

8.
cs192_p8
返し口から表に返し、口を縫い閉じる。

9.
cs192_p9
内袋を外袋に入れ込み、形を整える。

10.
cs192_p10
ハンドルの端を、縫い合わせ目から2㎝、口辺から5㎝に合わせて仮とめする。

11.
cs192_p11
口辺をぐるっと縫いながら、ハンドルを縫いとめる。

裁ち方図と作り方はこちら
button_tt

コッカファブリックでは、引き続きこちらのCraft&Sewingのコーナーで作品を作ってくださる手作り作家さんを募集しています。詳しくはこちらをご覧ください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>